FC2ブログ
 
川口 
17日の金曜日に川口リリアホールで来生さんのコンサートがありました。

家からは近くて帰宅予定範囲でしたが

香川県からの友人と夜中まで話すために1泊して来ました。

次の日は早出して仕事の予定が 家政婦さんの都合で休んでいいことに。

わぁ~ 棚ぼたの一日をフル利用しようと川口市内の西洋建築を見学して来ました。

IMG_3553.jpg   IMG_3552.jpg

埼玉県下唯一のレンガ造り3階建ての洋館。

味噌作り等で田中家は巨額の富を築いたそうです。

IMG_3565.jpg      IMG_3571.jpg

素晴らしい洋室の数々には立派な調度品。

広々とした和室の数々と 部屋や廊下にはおしゃれな電灯が設えてあったので

そちらに注目して写してきました。

IMG_3556.jpg  IMG_3573.jpg  IMG_3574.jpg  IMG_3575.jpg


IMG_3578.jpg  IMG_3581.jpg  IMG_3582.jpg

そして最後に庭の別棟にある茶室。

茶室とは思えないほどの広さがあり ふたつの茶室と広いホールまで

ため息しか出ませんでした。


IMG_3585.jpg  IMG_3586.jpg  IMG_3587.jpg  IMG_3588.jpg


来生さんのコンサートツアーにプラスして こんな楽しみ方も出来るのね。

近くても知らない街を散策したら すてきな洋館に出逢える。

わぁ~~~~お!!!!!


今日のコンサートは何年振りかの行徳です。

これでわたしのいかれるツアーでは終わりになりますね。

後は九州の2か所で、9月には軽井沢が決まっています。

今日は始まりが早いので その前の散策はあまり出来そうにありませんが

市川の辺りには 結構ありそうです。。。。

支度が間に合ったら行けるでしょうか?



スポンサーサイト
5月14日(火) 
11日に京都に行って来ました。 日帰りです。

来生さんのコンサートでは関西方面のファンの方たちと逢えて

今回はおしゃべりをしたいので 時間を早く行きました。。。

ららら・・・・・ そうしたら 来生さんと同じ新幹線でしたー

思い切ってグリーン車にしたかいがあったということですかね?????

乗ってすぐにウロウロと見てみたら 後ろの車両に来生さんを発見

IMG_3532.jpg

さぁ わたしはウツラウツラする暇もなく なんとかして車両変更しようか?

そんなことを考えながらの時間 富士山も綺麗に見えて

そーして 京都に着くとアナウンスがあったのをきっかけに やっぱり決行!!!

通路を歩いて行くと 降りる支度のリューメイさんが気が付いてくれて

「あっ!」という感じ。。。

わたしはすご~~く緊張しまくっていたので 声が出ない

あっあっあ・・・・的な パントマイム的な バタバタ状態で「今日 行きます」

ただそれくらいしか言えないのねーーー あーー情けない。。。。。

でも 他のメンバーが声をかけてくれた 「東京から来たの?」とか。。。

ホームに降りると 友達が待っていてくれて あれやこれやおしゃべりしながら

わたしはひたすら後を着いて行くだけ、、、、 来生さん一行を車まで送って

その後は会場までおしゃべりと食事タイム。。。。

しゃべりつくして 移動が結構大変だったので 疲れ切っての会場入り。

IMG_3539.jpg

お決まりの帰りはリューメイさんのブースに寄って 声をかけて

リューメイさんも売り子に慣れてきたようで 楽しそうに売ってる。

次の日への広島への移動もあるので 早目の出待ちになって

さっさか出て行く来生さんの車の後の リューメイさんたちの車が信号で停まる。

リューメイファンの人が遠慮しながらも 後を追ったから わたしも。。。。

車に向かって 大きく手を振ってると気が付いてくれて 楽しい時間を共有する思い感じ。

どうせならこうでなくっちゃね????  楽しかった~~~~ 京都 



下の写真は 我が家のくまちゃんズと 母の日のお花です。

息子が持って来てくれました。。 そして彼女の写真も見せてくれました。

結婚できればいいけど 紹介するのが早いんでないかい?


IMG_3540.jpg



ツツジいろいろ 
先日、乗ろうとしたバスが目の前で出てしまったことがあって

その日は用事3か所を電車とバスを乗り継いで歩くと決めて出かけました。

最後、駅から我が家の近くの駅までに出るバスが 1時間に1本になってました。

まぁ 都内なんですが・・・・ そのバスを利用するよりも他の方法を

使った方が便利なんでしょうね きっと。

‟歩こう日”を作ったわたしは 定期的に不便を承知で出かけて行くのですが

バスを1時間10分くらい待つことになってしまったのは初めての経験。

その間の時間つぶしをしました。。。

喫茶店でコーヒーを飲んだり ユニクロの中を歩いたりしましたが

隣接する公園は「つつじ祭り」をするほどの庭になっていたのを思い出して

散歩してみました。。。 もう何十年も近くに行きながら車だと通り過ぎてしまう。

もう枯れてしまったのもあるけれど かなりのボリューム感のもあって

写真を撮ってみました。。。 ボケてるかなぁ~?

歩いて移動すると 行った先での行動も違ってきて 意外といいかも。。。



IMG_3512.jpg IMG_3514.jpg IMG_3515.jpg
IMG_3517.jpg IMG_3525.jpg IMG_3524.jpg
IMG_3524.jpg IMG_3527.jpg



プライド 
難しいタイトルを書いてしまったけれど 

頭の中のことをすべて書く気力も体力もないように思っている。

昨夜 息子から定期便のように近況を伝える電話が入った。

この数か月の様子では 相当な断崖絶壁の上で戦っている 背水の陣状態。

そろそろ良い方向へ向かっているか? と思ってたら もっとひどかった。

いきなりの戦闘状態のような言葉が返ってくる中、母はどう答えたらいいのか?

どう返事を繋げていいのか? 分からず。 

それでも 逆に気持ちは落ち着いてきて 

昨今の母との会話を思い出した。‟下手な返事は怒りへ油を注ぐだけ”と。

息子の考えていること 世間に対する憤りや やっと分かった自分のこととか

側にいたら目を見てうなずいてるように 短い返事を繰り返した。

仕事を始めた頃にわたしが注意したことを 今頃かよ? と思うけど

それでも今 彼が持っている相手への怒りは当然なことだと思うから

ひとりで闘わないで 誰かに相談したり そういう例が今までどう解決しているのか?

相手の非をコツコツと集めて いわゆる相手に言い返されても負けないような

証拠を集めておくこと  出るところに出たらそれが頼りの綱になるからと 教えた。

息子と2時間以上話して 最初の頃に比べて口調が柔らかくなっている。

夜中も過ぎて・・・・・ 「なんだか落ち着いた」と息子が言う。

途中で面倒だからと電話を切らないで正解だったと思う。

なんとか息子の高ぶった感情を押さえてあげられた気がした。。。

おまけに息子が婚約したと言っている。

形は無くても 婚約=結婚だとふたりで思っていると言った。

え~~~~!!!!!っと 母は心配になる。。。。

‟心配の押し売り”は止めようと また心の中で強く思う。

理解してくれる人に また巡り会えたのだから 応援しなくちゃ!と思う。

前の子は家に来た時のふるまいなど 満点そのものだったから 未だに惜しい気もするが

今度の人は芸術家というから・・・・・ 我が家の複雑さも許せるかも。

まぁ ふたりでそう思ったのなら賛成するよと伝えた。

まったく 心配の絶えないこと!!!!! えらいこっちゃ!!!!!

母として 娘として 妹として 悩みは尽きないものなんだわね。


仕事の件には 母としてどんなアドバイスをしたらいいのか?

ちょうど市役所で法律相談をしているので 予約をした。。。

行って来ます!







令和になり・・・・ 
テレビをつけると 人々の行動力に驚かされる。

10連休を満喫出来る人がいるなんて でも 本当にいるんだね。。。


ため息ついてるわたし

母の言葉を受けてから わたしの心が停止してしまって 動けない

人と話すのも怖い

誰もが真実を言わないようで 怖い

ネガティブの世界へ落ちていく

人なんてそんなものだと 諦めることも出来なくて

このまま わたしも このまま 止まったままで いいのだと思ってしまう





..