FC2ブログ
 
7月6日(月)丑三つ時 
今夜も眠れなくて 起きてしまいました。

母の事が心配で。。。。

今日も母の所に行って来ましたが コロナウィルスの影響で

施設の中へ入れないのです。 

入り口近くの応接間でひとり10分ほどの面会が許されるだけ。

今月からヘルパーさんだけは 部屋まで入って世話が出来るようになっただけでも幸い。

母の左目がほとんど見えなくなって 右目の視界が狭く澱んできたようで

食事でもお椀の中が見えないそうなのです。

何度も施設に電話を入れて 話しているのですが・・・・

母曰く 思うようにはやってくれていない。 所詮無理な話だと言うばかり。

個人個人での満足が得られるほど 付きっきりで世話はしてもらえない。

もう時間が無い。。。。という感触があります。

母も力が出なくなったようですし 歩くのも怖いようです。

このコロナ騒ぎが無ければ 部屋に行って世話も出来るのにと こっちもストレス満載。


わたしは週4日仕事と 休みが3日連続という環境にやっと慣れて

美容院へ行ったり 携帯を買い替えたりしました。

携帯の機種変更と同時にタブレットも購入。。。

わたし的には 後はやり方に慣れるだけという満足でしたが

甥っ子たち3人組に いろいろ言われて落ち込んだり 教わったり

わたしの契約では いかにもったいない使い方になると言うので

またまた予約をして 少々の修正をすることにしました。。。。

まったく若い人には叶わない。。。 近くにいるから余計に気が付かないことまで教わって

だからと言ってこれからは そういう事も必要なんだわね。。。。。


去年の暮れから 10年目の目標として 「シルバーヘアー」に。。。。

コロナの自粛期間中に いい感じにの色合いになったので

パーマをかけてみました。 若さはどーなる? という心配も感じなくて。

区切りの年! 余計な心配は少しづつ削り落としながら

これからの生活を楽しもうと思うのです。。。。。





スポンサーサイト



まだ眠れなくて 
さて、コロナの影響もまだまだ続く中 新生活とやらを掲げて自粛解放。

だけど まだまだわたしは遠くへとか 街中へ出ていくのは怖いです。


仕事を4日行って 3日休みというように変えてもらって 3週間が経ちました。

行動は今まで通り 前には進んではいなくて

考えばかりが空回りしています。

刺激が欲しい!

昨日 友人と会う機会があって 久しぶりなので長話をしました。

やはりいいですね。 人の話を聞くのが好きです。

違うことも 同じだーと 感じることが良い刺激になりました。

10年目毎にわたしは新しい考え方を探します。

コロナという化け物によって 生活自体も大きく変わって

自分のこれからの生き方なども考えました。

年なりに それなりに・・・・ とは どういうことなのだろう???? なんてね。


母の緑内障は徐々に悪くなって 左目はほとんど見えなくて

右目に残っていた見える範囲も狭くなって来ている。

目薬だけが命のように がんばってひとりで差してはいるけれど

とにかく見えなくなるのだから 誰かの手を借りなくては と 思うのだ。

わたしが仕事帰りを少し早めて「差しに行く」事を甥っ子に相談したら

快く承諾してくれたけど 施設自体が「毎日の面会は困る」と言われた。。。

ので 今日はとことん電話して 施設長や看護師さんに話した。

こういう時に これがわたし?と 驚くばかりで 心が強くなったものだと感心する。。。

お医者さんからは一般的な量の目薬しか処方されなくて

その量では 98才の目の見えない母が ひとりでやるには失敗も多く 量が足りないのだ。

まぁ それに関しては無くなりそうになったら 取りに行くと言うことで落ち着き

数の少ない1種類の物は 看護士さんが引き受けてくれた。

新しい施設長さんに変わったので 「最初が肝心!」だからね。。。。

シッカリとこの状態を受け入れてもらうように「教育」しなくては!!!!!


っで、何年ぶりかで ちょうど離婚して10年ほど経ったので 元夫に電話した。

別れてから どんな生活をしているのか? 体調は変わらないのか?

不摂生をしているようで ふたりは所詮 似た者同士だったのかなと思う。

少し生活にゆとりが出来たので なんとか力になりたいと思うようになった。

このまま別々で暮らしても 子供たちの事を考えても 良い事はない。

やっぱり親も一生懸命生きて行かなくてはね。

子供たちに安心してもらいたい と 思うようになった。

思ったら 即 実行!!!  

何で? どうして? と わたしの感じる疑問は結婚当初から持っているもので

それを放置しておいたわたしの責任でもあるし。。。

悔いを残したまま死にたくないもの。。。 

姉のご機嫌をとらないと決めたので 我が道を また 進んでみようかな。。。。。




梅雨入り? 
今までの梅雨だとシトシトピッチャンの雨の降り方が 近年変わってきて

いきなりの雷雨という ビックリポンの気候の変わり方に驚いています。

世界中が天変地異?一度は滅んでしまうのでしょうか? 怖いなぁ~

地球は思い気ままに変化していて 人間の一生なんてたかが知れてる気がする。


さて やっと アベノマスクが我が家にも届きました。

賛否両論ですが うちは言うなれば二所帯住宅の形態をとっているけれど

ポストが一つなので 二枚だけ。。。。 べつにいいんだけど・・・・

      IMG_3856.jpg


下のはコラボした新発売 並んで買わなくては買えないと言う 貴重なお菓子。

ポケモンとのコラボしてなくても 西武デパートでは行列はいつものこと。

このお菓子のなれそめは つぶれそうなパン屋さんに入って来たお婿さんのアイデアらしい。

ひょっとしたら息子さんかもですが 練馬区から生まれた人気商品のようです。。。。

      IMG_3857.jpg


そういう情報にすぐ乗っかるヨメがお西武のお得意様係に頼んで一番に入手。

わたしが貰ったのは一番人気のポケモンの種類だそうです。。。 


さて わたくし 週休3日になり まだ調子はつかめてなくて

第一目は ただ眠いだけ。。。 徐々に軌道修正しようとは思うものの・・・・

元来の性格ゆえ それに梅雨入りも夏の熱さも 嫌い。

目標は三年経ったら 家の中心には夢に描いていたわたしがいること。

家の中だけにいたら こ汚いババァになってしまうから 心を強く! 強く! 強く!



そうそう 2日前の朝方の夢・・・・・ 来生さん登場!!!

なんと来生さんは編み物の先生でした。。。 あはは・・・・ でも やさしかったよ!!!



暑くなりました~ 
連日 今日は今年一番の暑さになる・・・ とか言われると いきなりトーンダウンします。

夜中になって「孤独のグルメ」を見てしまう。。。。 いけないと思うの。。。。

ちょうどお腹が空いてくる時間帯に あんなに美味しそうに食べるなんて。。。。

今がわたしのお腹グーグー中なのにね~~~~~。。。。 でもガマンして寝なくちゃ。。。。


やっと4日勤めて 3連休を貰ったので 気持ちがラク~~~~

相変わらず片づけ苦手なので 小刻みにコチョコチョ

テレビ番組に合わせて 空き時間にコチョコチョ  動いています。

本格的な理想は達せられないとは思うけど 少しずつね 少しずつ。。。。

家にいても半端なく汗がでるので 熱中症にも気をつけなくっちゃ!

年代の区切りにはいつもいろいろな目標を立てる。

食器も山ほどあるけど 好きな柄とか使いやすい形とか

ちょっと使いにちょうどいいものは並んでいるだけで楽しい ホッとする。

結婚を機に揃えた食器は 当然 子供たちにも馴染んでいるので

息子が来た時に出すと けっこう喜ぶ。

娘は何でもいいよ~ と やっぱり簡単なのを選ぶ。

男と女の持っているもの。。。 感じること 違うんだわね~


休みが続けて3日もあると 自分らしさを取り戻せる感じ。

すっごく いい年になりそう。。。。 がんばるぞっ!!!




早起きで~す 
2度寝は止めて 4時頃から起きています。

やればできるじゃん!!! と 我ながら驚きます。

仕事は昨日から開始して コロナの自粛と 時短したいなぁという思いから

今月から週休3日にしてもらいました。。。

ヨメがはるちゃんの学校の支度でアセアセしてるうちに 甥っ子(長男)と決めました。

ヨメがいないと 甥っ子(長男)も甥っ子らしく接することが出来るのですね。。。不思議!

4日間仕事して 3日休みだなんて 夢のようです。

もちろん減給の話はわたしから言い出していたのだけど

甥っ子の言った金額は 充分満足のいく額だったので 即!完了!

おまけに いつもになく思いやりのある会話も出来ました。


姉は一昨日の電話でグチグチ言ってた。

「こういう家で働いているんだから、様子をみて言わないと切られるわよ」なんてね。

わたしはイヤミの一言でも言われたら「辞めても良し!」との覚悟なので

「わたしは様子を見てない訳じゃなく、わたしにはわたしのやり方しか出来ないから

 それでも切られるのなら 切られても良い」と

ああ言え こう言え などとこの年になって言われる筋合いはない。

母も姉のこういう考えに反発しているのだ。

今頃はどうなったか・・・・ 母も知りたくて仕方がないだろうと思う。

友達と話してアドバイスなどしてもらったが

今まで自分のやり方で生きて来たのだから 今さら変えるわけも無し

姉のように時の流れに身を任せ・・・ のようには出来っこない。

わたしにあるのはプライド。。。。

今まで自分の考えで生きて来たと言うプライドだけ。

それを姉の家の形にはまって 小さくなるのはイヤなのだ。。。

間違っていたと思うのもイヤだ。

あ~~~~ぁ それでも 小さい人間だとも思う。

だって一家を背負うお父さんは そんな矛盾の中で生き抜いているのだから。。。。

母の生きているうちは安心していて欲しいと願っている。


昨日久しぶりの出勤したら

はるちゃんがおばさんにとケーキを取って置いてくれた。

「ありがとう! はるちゃん!」

お昼は「おばさんの食べたいものを」と 甥っ子(次男)が言ってくれた。

長男家族は買い物に出かけたけど まぁまぁだったかな。。。いない方がいいし。


前々日は娘家族が顔が見たいと来てくれた。


自粛生活の終わりに なんだか 気持ちがうれしくなった。。。。

っで もう2度寝はしないで がんばろう!!! と 思った。。。。

早起きは三文の徳!!に なりますように!!! (笑)  ではでは






..