FC2ブログ
 
今日のこと 
娘が孫ちゃんを連れて来た。

もうすぐ3才の孫ちゃんは見るたびに驚くほどの成長ぶりを見せる。

たったの2週間 そんなわずかの間にまったく違う姿を見せてくれる。

生まれて たったの3年

わたしの年からしたら 同じ事を繰り返してる年月に いっこの人間が出来ていくの

こんな形で見られるのは不思議で 感慨深い。。。。。深すぎる。。。。。

自分の子育て中は夢中で過ごしてしまった日々だもの。

気にもしないで飾ってあった憲ちゃんとのツーショット写真を見つかった。。。

「この人は誰?」ときた。 ばぁばに対して 彼は誰か?と聞いている。

えぇ~~~と・・・・と ばぁばは言いよどむ。。。娘は黙ってるし。。。。。

説明に納得したのか「ばぁばのおにいちゃんなのね」と結論付けたようだ。

部屋の隅に積んであった雑誌の中から 小さな冊子を自分にくれという。

「字ばかりだよ~」と言っても 「どれならいい?」と どうしても欲しいらしい。

結局2冊 持って帰った。。。。

滞在時間6時間にどれだけの距離に相当する運動量だったのかな?

ちょこちょこちょこちょこ 良く歩いたり駆けたり。。。。

「おばあちゃんにちょうだい」と言うと「どっちのおばあちゃん?」には笑った。

母とわたし どちらもおばあちゃんなんだわね。。。。(^◇^) あはは



そんなこんなで 今野敏の「隠蔽捜査5」をやっと見始めた。。。

おおぉぉ~~~ 出てくる! 出てくる! 隠蔽捜査の主役級の脇役全員集合状態!

竜崎伸也の語りも絶好調の出だし。。。大満足!なりっ!

これぞ!待ってた甲斐があったというもの (^_^)v

ゆっくり読むか・・・・ 先を急ぐか・・・・ 迷うぅ~!



スポンサーサイト
おはよ~! 
紫陽花が沢山咲いたけれど 花が小さい。。。。

毎年 咲き終わった花をホッタラカシにしてあるのが気になっていたので

今度の植木屋さんがそこんとこマメに来てくれないようだから

わたし・・・・ 勉強してみました。

「咲きおわった花の下の茎、葉が対になって出ているが、

2~3段目の茎と葉のつけね小さな丸いのが二つくっついてるのが見えるでしょう。

これらが、来年の花がつく芽なのです

したがって、この二つの丸い芽よりも下でザックザックと切ってしまうと花は咲かない。

紫陽花の剪定は、必ず、花柄のすぐ下を切って、丸い芽を残すこと! 」

ということが書いてありました。

すでにご存知の方は多々いらっしゃるでしょうが

わたしはまったくそういうことを知らないので 無頓着だったの。

だけど今年の我が家の鉢植えの花も 咲いたらお終いではなく

毎朝 水やりのついでに咲き終わった花を剪定してたら 次々と咲いてるの。

やたらと切る訳じゃないのよ! これでも一枝一枝見ながらなのよ!

可愛がると 背を伸ばして 胸を張って 花を見せてくれるような気がする。

母がいつまでも花が咲いてる・・・・と喜んでいる。

だけど わたしが毎朝やっているのは知らないようで ええぇぇ~~~!

言っても「ふ~ん」というだけで 。。。 (ー_ー)!!  カチンと来るわぁ~!

なのでね 仕事場の紫陽花の枯れた花も そのままにしないで

ちょっと切ってみようかな。。。。と思うのです。

一花ずつ枝を見ながら 切っていこうかな。。。。

そうしたら 来年まで我が子の成長のように ドキドキ!するね。


よしっ!!! 決定!!! 紫陽花係になりましょうか \(^o^)/



あ~~~んど 今回は来生さんに“ラヴレター”を書いていくつもりです。

うれしい事が重なると 心自体もプジティブシンキングゥ~になるのね。


 

6月28日 




買いました~~~~ \(^o^)/

いつも思うのだけど いろんなシリーズでいろんな主人公を描く作家の中で

主人公の各々の違いは 整理されているのかな・・・・?

竜崎伸也は あの竜崎伸也なのか・・・ 

すぐにでも読み始めたいけれど じっと我慢でいるこの期待感をもう少し持続したい。


今日は来生さんの神奈川県民ホールの一般販売日でもあり 

もう1週間後に迫った東京初のコンサート。。。。どちらもドキドキ!


二人とも 売れ行き状況が心配な日でもあるかもしれないね。。。。

世の中を動かしてる 男がふたり いるんだわね。。。


来月はコンサートにお墓参りにお盆が来て お施餓鬼が来るんだよね。

忙しい月になりそう! 孫ちゃんの3才の誕生日もありで・・・・ばぁばは ( ..)φメモメモ

がんばらなくっちゃ!!!



今日 (^_-) 
毎月恒例となってしまった“歌声サロン”に行って来ました。

どうしていいかと言うと 毎回会場が違うので

わたし的にはへぇ~こんな素敵な場所があるんだぁ~という喜び感あり。




今日は早稲田奉仕園スコットホールでした。これは教会の外観。

入り口には人が沢山いたので 写せなくて・・・・・脇からの写真です。




みなさんの頭越しに見るアーチ型の窓が並んでいて 木造の二階席もあり

地下の階段を下りると レンガのアーチがあちこちで建物を支えているような

アンティークな建物に惚れてしまったのです。。。。

正面にはパイプオルガンもあって あっさりとしてはしているけれど

近くに学習院女子大学や早稲田大学のキャンパス、早稲田の中学高校ありで

すっかり若者の街。歩いた事のない街を歩き 

そういう雰囲気は車で通り過ぎるだけだと分からないものね。


帰りは神楽坂へいき




(^◇^) ランチビールには遅かったけど~ 飲んだ~

ビールにはトマトでしょ~? ということで いろいろトマトの食べ比べしました!





そして ここは一度は行きたかった“ハワイアン”のお店。

今度はゆっくり楽しみたいと思う。。。。お店! 本日は満足なり!



 
天気予報を見なかったんだわね。。。。

それで いきなりの雷 雨はそれほど降らなかったけれど 

遠くでゴロゴロ~ 暗くなっていく空

急いで見た雲の様子では タイムリーで雨雲通過中の天気図。

「中止しようか」のメールの返事は

「もう歩いてる」とのこと \(◎o◎)/! おーまいごーーーっと!!!

行かねばなりませぬ!

苦手なんだよね~ 雷さん。

比較的早く過ぎて行きそうな天気図に 安心はしたけれど。

良く聞く言葉“所によっては”・・・・の 所が ここだぁ~~!

なんてこと ありました。。。。 (^◇^)




..