FC2ブログ
 
ちょっとした 
母の通院が遠いので 前の日に近くのホテルに泊まることは考えていたけれど

帰りのことを考えていなかったよ (+_+)

なので やっぱり帰りを急ぐのも危ないので もう一泊することになりました。

同じところをと思ったら もう予約で埋まっていて 

次の日は部屋を移動していただければ・・・だそうで 和室になるというので

和室で寝るのは 年寄りには起き上がったりが難しいので 別の宿探し。

近いところを検索しても 意外となくて 方向転換 逆方向へ移動することで

やっとひとつ見つかりました。

紅葉の時期だからかな すごいもんだわ!ね。。。。

とにかく 病院へ行ってみないと 次がどうなるのかもわからない状況なので

最悪の事態でも 最良の事態でも対応できるように やっぱ二泊は必要だと

母とも久々の旅行気分になってます。




戦闘開始! 
う~~ん ちょっと大げさだけど 

わたしの気分は戦闘状態に入ったから 仕方がないなぁ。

母の背中のことで 医師の言う通りに 日々手当をしていたのはわたしで

微妙な変化に気が付いていたけれど もっと強く母に勧めていれば

もっと強くお医者さんに言っていれば などと後悔もいている。

だけど そのイケメン先生が皮膚科の目を持っていて 疑問に思わなかったのか?

入院後 転院する際の紹介状に 背中の症状も書き込まれてあったのか?

それを確認してから 次の病院へ行きたいと思う。

91才の母 しっかりしているとはいえ しっかりできない部分もあるのに

仕事をしているからと気を使って 付き添ってもいなかったことを強く反省してる。

明日からは休みをもらって 付き添うことにした。

そして 自分で納得することにしたいと思う。

がんばらにゃぁ~なりませぬ!!!




とにかく 
母の通院に 朝早く出るのには少々負担が大きいかと

前の日から病院近くのホテルを予約。

温泉気分を味わうつもりで 季節限定のおいしそうな特別料理付き。

病院へ行くことは怖いけれど 少しは気が紛れるかもしれないし。。。。


それでも 今日のようにわたしが休みの日は マイナスなことばかり言うので

わたしもだんだん落ち込みがちになってしまう。


ので ずっと考えていた納戸の片づけをしました。

ゴチャゴチャに置いてあるものを 順序良く動かすパズルのように

考えていたことを半日かかって ほぼ思った通りに動かせて 模様替え終了!

後は 収納ケースのような物を買って わたしのはみ出したものを入れるだけ。

娘は「捨てなくっちゃだめよ」と言うけれど

今あるものを 使い切ってから捨てるのが良いと思うわたしは 捨てられない。

大きなケース3個分は 両親が同居の時に持ってきたタオル類。

タオルケットはかさばるだけで 今は夏でも使わないから 近いうちに処分決定。

なんでこんなに タオルを持ってきたのかなぁ~。


防災グッツ類は ひとまとめに取り出しやすい場所に置いた。

それには 母にもわかるように 大きくシールを付けておこうかと思っている。

そして 椅子は椅子らしく 座れるように配置した。。。

これも 本来の役目の座るのと 探し物をちょっと置いたりも出来る。

今までは しっかりと物置きにだけ使用していたんだよね。 可愛そうだったな(笑)


気になっていた場所を わき目も振らず片づけた後は 気持ちも良いね。

嫌なことも考えずに済む。一石二鳥だ。 満足! 満足!







アンビリーバボォォォーーー! 
母の背中に出来ていた黒いイボのような物・・・・ もう何年も前からあったらしい。

同居するようになって 父がいなくなって そしてそれから

母が気にするので いつものイケメン先生に診てもらっていて

先生の指示で わたしが薬を取り換えて 月一の診察日には

「このままで大丈夫」と言われていたけれど

違う皮膚科の先生に診てもらったら 即 大学病院へ行くようにとのこと。

そして 予約を取って今日診察をしてもらうと 

最悪の事態もあるということで 悪性腫瘍専門の医療センターを紹介された。


つくづく思うことは わたしって逆境に強いということ。

嘆くよりは ムクムクと湧き上がる闘争心に驚いた。

母は「もう年だから・・・」「このまま生きて帰れるかわからない」などと愚痴ばかり。

いい加減して! まだ 悪性と決まったわけじゃない!

グチグチ言われてたら わたしがノイローゼになっちゃうよ!と 母に言ったの。

後は 戦うだけ! 脳が自分の身体の行く末を握っていると わたしは信じる。

脳から 自分の身体に指令を出して 「決して悪性ではない!」と

「自分はそんな病気ではない」と 言い聞かせれば 身体は「あっそうか!」と思うのだから。

そんなこんなで 夕飯時には母もB型の呑気さを取り戻したように(?)

しばらく止めていたビールを飲むと言い出した。

今から わたしたちの戦いが始まるのだから 負けちゃぁいられないよね!と

母とふたりで 「えい!えい!おーーーーー!」と 乾杯をした。

かなり遠い病院へ行くのだけれど かまっちゃいられない!


わたしは新車の書類も提出 明日は入金 そして 保険の切り替え

わたしの免許更新 いろいろ用事が目白押しだ!

はたして 12月9日・・・・・第九は歌えるんだろうか?

イケメン先生の誤診だったら? 診察のいい加減さだったら?

許しちゃおかないぞっ!



今日のこと 
城南島海浜公園 に行ってきました。

久々に首都高に乗って ちょっと遠出のデートコースを満喫してきました。





砂浜に満ちて打ち寄せる波に ホッとしていると

頭上を羽田空港に着陸する飛行機が 何分もしないうちに 何機も通り過ぎます。





うわぁ~~~! 下から こんなに近くて大きな飛行機を見たのは 初めて!





そして 東京ゲートブリッジ を走りました。

恐竜が向かい合っているような開通したばかりの橋。

通るよりも 遠くから見る方が良い眺めかもしれないけど

開通したばかりの橋だそうで 名前だけ知っていたのは わたしだけ?





下の写真でライトアップされた橋が 一番遠くに写ってますが やっぱりピンボケ。

ホテル イースト21東京のレストランからの夜景。

食事だけではもったいないほどの ラグジュアリーなホテルみたいです。





これはやはりライトアップされたスカイツリーです。

幻想的に伸びる道の灯りの向こうに スックと立っている姿は

昼間よりも素敵かもしれないな。。。 





..