FC2ブログ
 
バトル? 
先月あった小学校6年6組の時のクラス会の写真とDVDが届きました。

パソコンやDVDプレーヤーでしか見られないのは まだまだ若い証拠だと思います(笑)

100枚以上の写真を現像してから それぞれに送るのは・・・・ もう時代遅れみたいに

プロの写真屋さん(?)が構えていたのは デジカメではなかったのだと

今更ながら“失敗した~!”と 反省のみなり!

良いところだけの編集だとしてもですね・・・・・・・

自分で見る自分は「えっ? こんなもの?」

友達と電話で「良く撮れてるよ~」と お互いを褒め合うけれど・・・・・・

やはり自分は「こんなものではない」と 思っているらしい。。。。。

しか~~~~~し! 来年はもうちっとマシに映るように 努力をしたいものです。


だってね みんなおじさんとおばさん軍団。

顔は誤魔化せても やってることはそれはもう“それなり”で おかしい。

「何度見ても飽きないで 笑っちゃう」との 製作者のコメントがあり。

まさに もう一度見てみたいものの一つでもある。。。。あ~~~~~ぁ。。。。


5~6年参加できずにいる遠方の友人は 「あのヒゲの人 だれ~?」と聞かれ

「田村かっちゃんよ~」「へぇぇ~~~~!」とか

その後の話題にも事欠かない楽しさを残して 来年は写真写りも気にしなくては・・・と反省。


家では母とのやり取りに四苦八苦。

仕事場では 若い者たちに“それって今の常識”発言に悔しがったり。

まだまだ進化し続けねばなりませぬ!!! 

そらっち ガンバ! 来年も良い年になりますように! ただ祈るのみ!

仕事は今日でお終い。 充実した一日でしたっ!




スポンサーサイト



12月28日 夜 
無事に母を迎えに行って 帰ってきました。

午後からの退院ということで 2時まで会計等に待たされてしまいましたが

「お正月は家族と」という病院の方針なのか? 

機械を使わねばという患者さんも 機械ごと一時帰宅のようです。

介護ホームではないので ゆっくり養生させることはしないのでしょうね。

手術後の回復が順調なら 帰すのでしょうね。


家族は家族。

どんなことも共有するのだと 思う今日この頃。

いろいろ考えます。


昔も今も 乗り越えることに意義を見つけなくちゃいけませんね。

何事からも早目に逃げてしまうわたしには ちょっとキツイ。

良くても悪くても 自分以外の自分にはなれないのだから 仕方がないよね。

精神的に疲れないように 気持ちの持ち方を変えながら 対処せねばなりません。


28日には暮れからお正月の食料を買いに行った思い出があります。

大きなスーパーが出来始めた時代。

ダンボールに一杯買いこんだりしました。

お正月でも 今は早くから買い物ができるけど、そんな時代ではなかった頃です。

メニューを考えて 手抜きも出来ない時代。

子育て中は自分のことは後回しだったから 今の若い人の生き方に驚く。

今も古い時代と新しい時代の生き方に戸惑いながら 楽することも覚えてきた。

今年はもっと楽な考え方をしよう。

買いこみ過ぎないようにしなくては。。。。。



憲ちゃん 情報 
■12/27(金)フジテレビ17:05~17:45
「必見キャッチアップ医龍!医龍丸わかりの40分」※関東地方のみ

■1/1(水)フジテレビ19:00~23:10
 「ホンマでっか!?TV 新春4時間超え!冬の新番組豪華出演者大襲来SP」

■1/1(水)フジテレビ23:20~24:40
 「キスマイBUSAIKU!? お正月スペシャル」

■1/4(土)フジテレビ21:00~23:55
 「土曜プレミアム 芸能界特技王決定戦 TEPPEN 2014」

■1/11(土)フジテレビ18:30~19:00
 「もしもツアーズ」


・発売中(12/16発売) 「TV LIFE」ドラマ特集
・1/4(土)発売 「TV LIFE」インタビュー
・1/4(土)発売 「TVstation」インタビュー
・1/4(土)発売 「週刊ザテレビジョン」インタビュー
・1/6(月)発売 「女性自身」インタビュー
・1/7(火)発売 「ESSE」インタビュー
・1/9(木)発売 「TVガイドPERSON」インタビュー
・1/9(木)発行 「夕刊フジ」インタビュー
・1/9(木)発行 「Business i.」インタビュー


「医龍4」

木曜劇場「医龍4~Team Medical Dragon~」

2014年1月9日(木)より放送開始 フジテレビ系 毎週木曜22:00~22:54

※初回のみ 21:00~22:48

【出演】坂口憲二/稲森いずみ/小池徹平/阿部サダヲ/佐々木蔵之介/夏木マリ/岸部一徳/平幹二朗 他




ひねくれ者 
今日は甥っ子(長男)が 焼肉をみんなでしようと誘ってくれた。

お歳暮ギフトのターゲットを「肉」にして貯めたようだけど

わたしには明日は退院の母を迎えに行くという 大事な“一人の夜”だ。

昨日までのホテル住まいの荷物も 今夜届くように指定してあるし 

甥っ子たちや姉の勧める「食べて」「飲んで」を満喫できそうもない。

飲んだら「タクシー」か「泊まる」という誘惑にも屈せず 帰宅。


ありがたいなぁ~と思いながら そういう“しがらみ”から逃れたいとも思う。

自由に生きていた時が懐かしいけれど 

今はこういう時なのだと 自分に言い聞かせる。

今年最後になるかもしれない本堂の掃除も「御身大事」に 拭き掃除だけにした。

腰の調子も痛み止めで抑えている状態だし 掃除機はちょっと重たいから。

ご本尊様に向かって いろいろ話して 感謝もして 今年の締めくくりにした。


洋画を観るにつけ 「神」の存在を信じて すべて「神様のおぼしめし」といって

すべて自分の生き方は神様の決めたことという場面が多いような気がするが

日本人にはそういう観念はないように思う。

すべては「神様」か「仏様」が決めたことだとは思わない。

もしかしたら そうかもしれないし そう思えたら きっと楽だよね。

今の自分は「こういう役を演じている」と思うことにした日もあるけれど

今は まったく分からない。。。。

人生なんて 成り行き任せなのか 自分で決めたからなのか

行っても迷い 戻っても迷う  あ~~~~ぁ と ため息をつく。


だけど・・・・ 本堂のご本尊さまに向かって ブツブツ自分のことを言いつけていると

次には 叶えてくれるような気がするんだよね。

「自分以外の力」が どこかにあるような気もしている。


今夜は 大きな音で聴いてもいい夜。

多分 わたしが気がするほど 大したことではないのかもしれない 音量だけど

いつもは小さな音で聴いている来生さんの曲。

飲みながら 酔いながら 恋の唄を聴いている。

“想い”は 強くてもいいよね?

酔いながら思う “好き”は 強くてもいいよね?

あなたのこと 好きでいていいよね? 

涙が溢れる。。。。今夜は ひとりだから・・・・・ いいよね?




焦り・・・・ 
一夜明けて ひとりで迎える朝

もう少ししたら支度をして 仕事に行きましょう。

自分をもっと客観的に見られたら なりたい自分に近づけるかな?


まだクリスマスの残っている部屋も玄関もリビングも 明日までにはお正月飾りに直しましょう。


昨夜は 久しぶりの我が家に やっぱり落ち着いていた。

ここはまだ馴染まないと思いながらも やっぱりホッとしてる。

そしてお正月はやっぱり母と過ごしたいと思えるようになった。

イラつきながらも 仲がいいのか 悪いのか 良いのか 悪いのか

親は子供に期待もしていただろうし・・・・・

子供時代からを忘れていないわたしは 母と姉とに境界線を敷いてしまったけれど

毎日 ふたりで言い合いをしながら 過ごしましょうか。

外から見て わたしたちのことをあれこれ言われても 

それは分からないことだと 割り切ろう。

楽しく「紅白」でも見ながら ダラダラ過ごしましょう。


母は退院が決まったら 即! 院内の美容院でパーマをかけた。

あぁ なんて生命力のある人なんだろう! と 驚いた。

その血がわたしの中にも流れているのだと思うと 力強いね (^◇^)

さぁ 今日もがんばりましょう! 仕事! 



..