FC2ブログ
 
親と子の関係 
夕食を食べながら たわいないことから 母の気に障ることを言ってしまったらしく

その後 過去の子育て中の苦労話を聞かされた。

それは 子供時代の夕食時に毎日聞かされていた“母の歴史”の続きのようなものだ。

母の子供時代の辛かった話。戦争中の苦労話。継母にいじめられた話。

そして 今夜はわたしを育てた時の苦労話が始まった。

どうやら 今思うに 結論としては その都度「感謝の言葉」を言えばよかったのだ!

そうすれば 母も自己満足を得られたのだろうけど。。。そうはいかない。。。かわいくないもん。


わたしは今は板挟み状態で 親もやり 娘もやり 妹もやり 叔母もやり 婆もやり

娘と息子の母をやっている。

すべての立場をパーフェクトにやれるはずもないので どっちも中途半端かもしれない。

どちらかというと消極的な意見しか言っていないけれど

一方的な物言いに ガマンの限界が切れたのか

「親のしていたお金の苦労は わたしにはわからなかったよ」と言った。学生時代の話よ。

お金のない姿を見せたくないと言う親の見栄がそうさせていたのか

近所では「お大尽」だったと今でも言われてるから そんな風にしていたようだ。

大人になるにつけて分かっては来たので わたしは姉の使うお金の量とは雲泥の差にしたはず。


あの時のことだとか 昔のことをあれこれと 年取ると何もできないなどと言ってみたり

お前はなにも覚えていないのか? と 言うものだから

「だから今 一緒に住んでるんでしょ」という返事が悪かったようで

「一人の方が良かったと思っているのか」と きた。。。

父に親孝行ができ、それをとても喜んでくれたことは わたしとしては嬉しい!

だけど 母はそうはいかなくて ひとりでは何もできない人だったけど

最近は自分で決めることは 遠慮があるとも思えないことだよなぁ~

けっこう協力してるのに わかってくれない。。。わたし。。。。


今わたしは娘のお産をどう切り抜けようかと 協力を惜しまないつもりでいるのに

母からすれば 自分優先にして欲しいようで 良い顔をしてくれないのだ。


いつのことだか・・・ 多分ケンカした時だと思うけれど

「あの時のお前の仕打ちが忘れられない」と言うのだ。

へぇ~ わたし どんな仕打ちをしたんだろう・・・・? 恐ろしいことしたのかな?

考え込んでしまったよ。。。。


親は子供にしたことを いつまでも根に持つ?

いつまでも してやった してやった と 言う?

昔のことを恨んでいながら 自分が言ったことの責任は忘れているんだよね。

あの時のあの言葉。 姉とわたしとの差別。 わたしを作る原点にいた母が逆に思っているんだもの。

良かれと思って 今 していることも 母からすれば大したことではなく。

それ以上にやってもらえないことへの恨みの方が多いのだと 分かる。


今夜はガッカリと情けないのと これからどう付き合おうか・・・の間で揺れていたら 頭痛だ。

「仕打ち」だって・・・・・ 「仕打ちをされた」だって・・・・

わたし 何 ひどいことしたのかな?


言葉がきついらしい。。。。 それは分かる。 治したいと思ってる。

だけど 一度ケンカ体制に入ったら 容赦しないよ。だって親だもの。

長い時間のウラミツラミがこもるもの。。。。。

だけど 普段は母優先で暮らしているんだけどね・・・・・誰も分かってくれないのかな?

同居したのが“損”なのかな? あのまま孤立して精神科医に母を通わせたのもわたしよ。

わたしたちが尽くしたことなど忘れてしまってて

引っ越しの際 何度も夫と荷物を運びに通ったのも 感謝のうちにはないらしく。

結局 貧乏くじを引いたのは“夫”だったことだと分かる。

思い遣りより 頼りになる“稔ちゃん”に任せた途端に 一切合財売られてしまったんだもの。

夫はそうしないために頑張ってたけど あいつがやらないからだ などと言われてしまった。


愛想のない娘を持ったけど 毎日 見たり聞いたりして 過ごしていれば

ちょっとは自分のことを気にしているのだと気がつくのではなかろうか と 油断かな?

他人が相手なら いくらでもお愛想は言えるさ。 

親子なら 本音でしょ? その本音がやっとン十年もしてから出るようになったんだもの。

たまには たまにはよ。 言いたい事の何分の一くらいは ガス抜きしてお互いスッキリになれば

いいんだけどなぁ~~~と思うけど。 

母とは ましてや年取っていることは相当の思い込みと被害妄想になっているのだと確認。

そしてもっとわたしがしっかりすればいいんだよね。そうなんだわ。

危なくなったら逃げる。。。。言いたくてもガマンする。 

そんな時は“ひとりカラオケ”ではっさんするべし!


だけど 母のひねくれた後は長いから・・・・話しかけるのが怖いのよ。

自分で出来ることはするからいい。と言ってたのに。。。

いつでも休んで病院へ着いて行くからと言ってあるのに。


今は娘の左目がおかしい・・・と言ったことが気になって仕方がないよ。

親は子供の心配を死ぬまでしていればいいのだと思うのだけど。。。。

ええ~~~ぃ 面倒なり~~~ 寝る時間過ぎちゃったし・・・・でも 寝ましょう!







楽しみ 
そぼ降る雨かと思ったら けっこう降りましたよ。。。この辺りは。。。


子供の頃・・・・日本人形がガラスのケースに入って 我が家にありました。

「藤娘」というものだったけど お人形さんごっこをして バラバラに脱がしてしまって

その後・・・・どうなったのか・・・・な?






今頃になって田辺聖子さん? 

読み続けるほどファンではなかったけれど こういう一説があると 楽しいね。




わたしもどちらかというと このタイプかもしれません。。。。

楽しく飲むお酒は 楽しいです。

でも 以前みたいに なんでも沢山お腹に入らなくなりました。。。

甘いお菓子も見るだけでいいし ご馳走もすぐお腹いっぱいになってしまうし

お酒も ほどほどに飲めなくなってます。

緊張して飲むお酒は 飲んでも飲んでも飲んだ気がしなくて 後で気持ち悪いだけだしね。






ほろ酔い? 
18才の頃から父にお酒の飲み方を教わりながら 毎晩晩酌をした。

「社会に出ると飲まされることもある」というのが父の言い分で

ビールをコップに2杯が 瓶ビールの半分の量だったかな。。。。それがわたしの限度だと知った。

それを毎晩飲んでいたのが 父の教えというか 我が家の風習

父にはいろいろ教わったし 可愛がられ方も半端じゃなかったのだと 今なら分かる。

ただ あの頃は職場の集まりでも女性にお酒は回って来なかったもの。

今の若い人たちのような居酒屋もないし 外でお酒を飲むなどと考えもしなかった。

子育ても終えて 夫の理解(?)の元に 夜に出かけるように慣れた頃

父の教えよりも もっと飲めることを知ってしまったけれど。。。。

飲める基礎をきちんと教えてくれた父に感謝しながら 度を越さない「程ほど」を守っている。


父はわたしと同居してから たったの半年で逝ってしまったけれど

その半年間の中身は相当に濃いものだったと思う。

これから未来永劫 仏壇やお墓に向かう時 父に言い続けられる言葉は「見事だったね」。

これしかないと思うのだ。



父の異変に気づき入院して 毎日通っていた時に言われた忘れられない言葉は

「お前はほんとうにかわいいなぁ」と 満面の笑顔で言った言葉だ。

もうあの頃は 現実と夢の中との区別がついてたのか ついてなかったのか分からないけれど

そんな時だからこそ うれしいの一言に尽きるのだ。

人生に抱えていた疑問がすべて消えてしまうほどのうれしさだと 表現したらいいのかな。



今でも毎日お酒を飲むけれど 特に今は母がいるので 酔う暇もなく片づけるから

ホンワカとした気分でいられる時がない事に気が付いたので

気が付いたのを良いチャンスだと思い・・・・ !(^^)!

その気分を少しでも有効利用しようと

食事の後片付けを後回しにする日を作った。。。。。

ほろ酔い気分で浮かぶ「言葉」を なにかに書き残したいと思うから。。。。


ふぅ~ いいよぉ~ 今夜は「ラビリンス」 聴きながら感じる。 

音と流れと恋心 来生さんの歌い方 これほど好きになれる歌手に出会ったこと 感謝!

口元をほころばせながら恋心に酔いたい時間。

ドアの向こうで“なにか”を母が言うけれど・・・・・ いいってことさぁ~!

人生は一度きり。。。。 今も一度きり。。。。。

今はただ ラ・ビ・リ・ン・ス・・・・・ 感じてる。。。。



変な一日 
今日の法事は4件。。 普通なら なんなく熟せるはずだったの。

15人・20人・17人・5人 という人数だったから。。。。

それが早く来てしまう人あり、初めての施主さんで焦る人あり、

おしっこを漏らしてしまった幼児あり、埋葬の手続きを忘れた施主さんやら 

今日の人たち・・・・ みんなハプニングを持ってきた。。。。


お嫁さんは最近日曜日の通院が多くて 今日は実家へ子供を預けてのお出かけ。。。。

いるからといって 戦力にはならないけれど (+o+)

姉のストレス度は半端なく高くて 引きずられないように ただわたしは動くのみ。。。

まったくいつもなら大丈夫なんだけど プラスαで いろんなことが頭を素通り状態。

やっと終わった頃には ちょっと一休みしましょうと 背中を伸ばすと居眠り。。。。

珍しく姉も隣に寝転がって寝ている様子。

日々疲れが溜まって 抜けなくなっていくのかな?


帰りがけに美容院でカラー。 そして帰宅すると 母がこれまた・・・・グッタリしてる。

夕方 ひとりでお風呂に入ったら最高に疲れたと言う。

お昼にパンひとつだし・・・・とも 1キロ減ってたとも言う。

じゃぁ~ これからお弁当でも作らないと栄養失調になるってこと? イラッとするわたし。

朝が遅いから 昼はあまり食べないと言って 残してあるのに

無い時に限って そんなことを言うなんて。。。。。


八宝菜・ニラレバ炒め・ギョーザ・チャーハン・ラーメンを届けてもらった。

好きなだけ食べて 今日は早寝をして下さい。。。。

と言いながらも いつもの時間で わたしもグッタリ。。。。

みんな年取っているんだわね。。。。

明日は孫ちゃんのお迎えの頼まれメールが来ないので 大丈夫かな? と 心配しつつ

朝一番で届いたら・・・・・の そのつもりでわたしも早寝をしましょうね。

疲れは今日のうちに取りましょう。。。。





うわぁ~っと! 
気になっていた「山内農場」に行ってきました~!

鳥インフルのニュースは店内で見て ギョギョッ! どんだけニュースに疎いんだ!わたし。。。

でも そこのお店のは鹿児島産地鶏 近いと言えば近く 遠いと言えば遠い鳥さんだと思いたい。

鶏肉料理は二品だけだったから・・・・・ 大丈夫!

かつおが食べたくて頼むと うれしいことに玉ねぎとネギが山盛り!

うれしかったんだけど・・・・ね。 生の玉ねぎは ちょっと胸やけを招いたみたい。

個室で落ち着く雰囲気は言うことなしだったかな。

お料理も迅速・丁寧で 美味しかった。

さすが全国に192(?)店舗あるだけのことはある。と なんとなく“また来ようね”気分。

なぜだか“主任”の名詞が会員証のようで 使うごとに昇格していくらしく それも面白いね。

っとっとっと・・・・ 感想でした。


背中の痛みは首の角度で たまに肩甲骨辺りが痛む程度に治ってきました。





..