FC2ブログ
 
2月21日(土) 
昨日、母の病院巡りの途中で 「杜のホール橋本」7月3日のチケットゲットしました~!

会場にじかに電話をして その日のうちにセブンイレブンで購入できるのね。

すごい便利になったもんだと ビックリ!

席の選べない〝いきなりローソン〟しないで良かった。。。。

席は会場の真ん中の真ん中辺りだけど。。。。

来生さんファンの人と連絡したら わたしよりも前の席をゲット出来たそうで 良かった~!

今回はバンド編成で回るので クリスマスコンサートの興奮が残っている今。

今年のツアーには それなりの〝ちから〟が 入ります。

まだ 4か所の案内しかないけど これからどんどん入ってくるので チェックは毎日。

行ける範囲内は せっせと足を運びましょう。。。。


リューメイさんも復活ライブ。。。。 これもうれしい!




最近 遅すぎるけど「冬のソナタ」の主題曲〝最初から今まで〟が 好き。

韓流ドラマは絶対に見ないけれど あのメロディはいつまでも残っていて

いつか歌えるようになりたいと思っていた。。。 ら・ら・ららら・・・・・ カラオケにないのだ。

いつのまにか って もう10年も前になるのだから 自然消滅?

検索するとあるのにね。。。。。 不満なり。。。。。


今日の予定。。。 母の入浴。

そして 即お出かけ。。。。 (@`▽´@)/ ハイッ

ちょっと気分転換。。。。 昼間はカラオケ 夜はもんじゃでも食べましょうか。。。

母のことを考えると 出かけるのは「どーしよう」と悩むけれど

誘われたり その気になった時には 実行しておかないと わたしも落ち込むし。。。。

どっちに転んでも悩むのだったら 今は母もどーにか気力が残っているので 実行!

友達も「待ってました!」と言ってくれたので うれしいよ~~~~~!!!




女性週刊誌 
時々 興味を魅かれた記事があると 女性週刊誌を2冊くらい買う。

その中の一冊の中に 本の紹介がある。。。

ほとんどの記事は 見出し以外の興味よりも深いことが書いていなくて「な~んだ」と思う。

そして後半はサプリメントの広告ばかり。。。

その広告に つい買いたくなる「本当かな?」が潜んでいるから怖い。。。


っで その本。

今回・・・・というか 大分前の読まなかった週刊誌の流し読みの中で見つけた本。

「ミルクマン」 スティーヴン・キング著

     女が自由になりたい時、ブッ飛ばしたい時に読む名短編だそうだ。

「祖父はアーモンド・ゲート」 ジェニファー・テーゲ・ニコラ・ゼルマイヤー著

     著者が38歳の時、偶然自分がユダヤ人を虐殺した強制収容所司令官の孫だと知る。

     猛烈な苦しさを味わいながら 真実を求めていくという。

「優雅なのかどうか、わからない」 松家仁之著

     48才で再び独身になった主人公が築50年以上の古屋を買い好きに改装しながら

     一人暮らしを楽しみ始めるが・・・・・ 続けて行く人生の中で家と家族との問題。

     そういったことをコントロールできないまま・・・・・の生活を描いている。


最近、ミステリー離れしたので 乱読のようにいろんな作品が読みたくなる。。

新聞の新刊紹介もあまり見ることもなくなって。。。。それでも 買いたくなる本は目につく。

ので さっそくアマゾンで買いましょう!  そんな朝です。

お風呂も沸いたことだし 今日は母の病院巡りの日。

早目に終わるように奮闘努力して 時間を余らせて・・・・ 家を出られたらいいな。。。。

さてっと  今日も やっちゃるかっ!!!  





テスト中 
スマホで始めて写した写真。。。

表通りではない場所に 誰が見るのかな? 

と 思うような場所で ずっとこんな風にライトアップしてるの。。。。





今日の感想

「お金持ちって いるんだなぁ~~」 びっくりするのは価値観の違い。

だから マイペースで行かなくっちゃね。。。。 おやすみぃ!





2月19日(木)朝 
ふと 昨日の会話を想い出して 気になった場所に考えがいく。

普段 何気なくしていた行動を そんな風に見ていたのか・・・・・と

思い直してもう一度 頭の中で整理していくと 震えるほどの思いに駆られる。

ひょっとして あれは冗談ではなくて 今までずっとそう思っていたことなのかと

相手を信用していてはいけないのかと 怖くなる。

打ち消して いいやあれは冗談なのだと もう一度思い出してみる。

それでも〝油断していた自分〟が 情けなくなってしまう。

身内でも 他人でも 言ってはけないことがある。

なるべく自分では言わないように注意をしながらも ひょっとしたら言っているかも

相手がちょっとした原因で口を出てしまう言葉が いつまでも残ることがあって

それがお互いに良い意味のことであれば 安心するけれど

えぇ~! えぇ~! あれはどういう意味で言ったのか・・・・ 深く考え始めて止まらない。

聞き流してしまえ! 深い意味はない! とは思いながらも

今日は口を開かないようにしよう。 言われたことについては用心しようと思う。

世の中に出るのは怖いことだと つくづく今更ながら 思い知らされるスマホ事件だ。


最近話題のハラスメント問題も とうとう家庭にまで入って来たのか。

ずっと黙っていた女性が声を上げているのかと思ってしまった 家事ハラということ。

なにごとも〝バランス感覚〟が お互いの間では大事なのだと思うのだけど。

セクハラから始まって ハラスメントの種類は パワーハラスメント・マタニティハラスメント

スモハラ・アカハラなど おまけに 家事ハラまで。。。

調べて 知っただけで25のハラスメントがあった。。。

他から受ける嫌なことに 反発できない状況から言われているのだけど

言いだしたらキリがない。。。 

年を取って 何事も若い頃ほど回転も早くなく パッパと出来ないことを笑うような若者は 

何ハラスメントと言ったらいいのだろう。。。。エイジハラスメント? モラルハラスメント?


さてっと 今日も負けずに仕事してきましょうね!

気にしない! 気にしない! 大人の余裕を 大人の言葉で一日を過ごしましょう!


 

まったくねぇ~ 
わたしたちがスマホにしたのが そんなに大変なことなのかな?

甥っ子たちがなんだかんだ言ってくる。。。。

設定だって ある程度は出来るんだってばっ! 叔母さんだって・・・・・ねぇ!

うれしいのか バカにされてるのか 理解不能な人たちだ・・・・・

姉はまだ 買ったまま そのまま 電話だけ出来る状態。。。

シラ~~~~~っとしている姉に 甥っ子(長男)は 

「関係ないって顔してるけど 聞いてないと出来ないんだよ」ってな感じ。。。。

面倒な会話の時は「うるさい」と言うのだと 甥っ子(長男)が言ったので

だから 叔母さんは言ったね 「うるさい!」って。。。。 あはは・・・

分からなくて聞いたときに 教えてくれればいいのだよ。。。。 分かったか? 甥っ子たちよ!

良い子たちだと思うけど うるさいっ!

叔母さんは遊びに来ているんじゃないのだから

ゲーム入れた? とか ゲームなんてしないちゅーの!

Wi-Fiに繋げた? とか そんなの 説明書で出来るっちゅーの!

なんで 出来たの? パスワードの意味知ってる? とか 

冗談言うのもいい加減にせーよ! って 叔母さんは腹立たしい。。。。

だけど・・・ 内心 焦った叔母さんは 家に帰って無線ランのホコリを払って調べたよ。

あの子たちの会話の中から 必要な事を盗める叔母さんでもあるのだ。。。 ふふふ

甥っ子(次男)は 自分の為に買ったスマホの「完全大辞典」とかを貸してくれた。

必要のある物と ない物との違いは 若者とシルバー世代との違いだもの。。。。

叔母さんがいつまでもゲームなんぞしているわけがない。。。。

でも いろいろ気にかけてくれる若者(?)たちがいることは 心強い。

だけど しばらくはいろいろあるだろーね。。。。





..