FC2ブログ
 
2月25日(土) 
さぁ~~てっと 母がディサービスに行きました。 そしてただいま洗濯中。

今日はのんびりとジグソーパズルをする予定。

お昼は朝のおみそ汁を多めに作って置いた中に お餅を入れて食べる予定。

仕事場で若い人たちと食べる昼食は けっこうカロリーが高い。

こういう休日が好き。 たいした欲もなくて 家にいるのが好き。

洗濯だけはして 母が帰る直前にダスキンモップで床をチャチャッと拭いておけばいい。

ちょっと前までは時間があれば 買い物とかに行きたいところだったけれど

母が土曜日のディに行くようになってから 家にいることが多くなった。

これで身体がチャッチャと動けば 言うことないのだけど “o(><)o”くう~!

まっいいかっ!!! 


先日 義兄の友人で特に親しくしていて 甥っ子の代になってからもお世話になり

頼りにしていたお坊さんが急死した。

甥っ子が義兄の代から引き続き その寺の関与人(住職代理をする)になっていたから

密葬から本葬までを取り仕切るらしいけれど・・・・・

この世界は様々な意見や我が我がの世界。

いわゆるとてもうるさくてお偉い人たちが出っ張ってくる。

あちらもこちらもいろんな関係でお付き合いも広く 宗内でも地位のある人なので

どんなことになるのやら・・・・・ 甥っ子は言われたお役を全うするのみ。

元気で頼りになる人だったので まさかの出来事! わたしたちも大分気が抜けている。

お腹の動脈が裂けてしまったらしい。。。77才。

健康診断は欠かさなかったらしいし 

そんなこともあるんだなぁ~ 他人ごとじゃぁないんだなぁ~ と思うばかりなり。



スポンサーサイト
2月18日(土) 
母がディサービスに出て行ったので 来客でもないけれど とりあえず人が来るので

まずトイレ掃除を済ませ 玄関からリビングへの廊下など モップ掛けが済み 

部屋をなんとなく整える。 そして 洗濯の出来上がりを待っている。

最近 マンションの通路の掃除がぞんざいになっている気がする。

汚れたモップで一気に拭いてしまうから それの筋跡が汚い。

委託業者のやり方が変わったのかな?

今朝は門扉から玄関ドアそしてたたきまで拭いたけれど 仕上がりはどーでしょうか?

キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ と自分自身を褒めてあげよう!

仕事に出る朝はバタバタしてて 帰るとグッタリしてて 休みの日はボケーッとしていたいわたしだ。

自己放棄状態にならないように がんばらねば!!!

それには 時々刺激してくれる人が必要ね。

孫たちも成長して なんでも比較したり自分の考えが言えるようになるだろうし

「バァバの家は いつもキレイね」と言ってもらいたい。




眠れない夜 
時々チュンサンに逢いたくなる。

1年間ほど韓流ドラマ(特に時代物)にはまって とぎる間もなく借りて来ては見ていた。

どれも見始めると面白く何人かのファンにもなった。

だけど 時々チュンサンに逢いたくなる。(冬のソナタのチュンサンね)

悲しい恋物語だけど ただ一人の人を想い続けることに共感する。

思い込んだら命がけ。。。。。 元夫はお前は情が深すぎるとわたしに言ったことがある。

それゃそーだわ 40年間夫一筋に生きて来たのだもの。。。

いまでも毎日考えないことは無く。 どーして暮らしているのか心配でもあるし

時々は接点をもとうかと思うこともある。。。 けれど もう2年以上話していない。

離婚とは 後に残らないことが条件かな? わからない。。。。


最近 息子が少々遅くなったけれど 家庭を持ちたくなったらしい。

わたしとしては少々の心配事に直面して その他にもいろいろあるのに・・・・・

それらのことをひとりで考え処理していくのに限界を感じているのも事実。

だけど息子が決めた人ならば 無条件で受け入れなくちゃいけないのかな?

まだ逢ったことの無い人に いろんな想いが交差している。


今日の新聞にシニア世代の「自己放棄」という言葉があると書いてあった。

一人住まいで 若い頃のようにやる気もでなくなって 出来る範囲も少なくなって

結局 どうでもいいか・・・・ になってしまうらしい。

食べたゴミの中から顔だけ出している人を保護したという。

ディサービスの車が沢山走っているけれど 道の狭いところの人は大変らしい。

車から降ろして家の玄関まで送って行くこと。

それさえもマンションの管理人が飛んで来て 文句を言う場所もあるらしい。

行政は何をしているのかと憤慨するし 管理人の余裕の無さに腹が立つ!

弱者が増えていくであろうこれからの時代。

他国のニュースも必要だけど せめて区長や市長さんたちは 細かいことに気を使って欲しい。


そしてわたしは自分の行く末を 急に考え始めてしまった。

母のことは最期まで面倒を見る覚悟で同居をしているから

母に心配や不安を感じないように それを第一に考えて行動しているが

いざ自分が一人になった時 子供たちはどうしてくれるだろうか・・・・・?

何事も良い方に考える息子と 計画通りに生きたい娘と 正反対だ。

もちろんひとりで生きていくことに決めている!!! これは事実。

だけど だけどね。。。 家族を無くしていくことが寂しいのも確かだ。

親として 姑としてどうしたらいいのかわからないよ~

本音をぶちまけてしまいたい衝動がこみ上げる。

やさしい母親を続ける自信もなく。

子供たちを束縛する力もなく。

ただ自分に素直に生きていけるのだろうか・・・・? それが心配。

困ったら それはその時の話にしておこうか。

これからはチマチマ貯金などしないで 楽しむことに使おうか。

優しさが欲しい! 愛されている実感が欲しい! 

甥っ子(長男)が先日 優しいことを言ってくれた。

そうだろうという感覚はあったけれど 口に出して言ってくれるのは嬉しいものだね。

甥っ子(次男)は 毎日 わたしを笑わせてくれる。

いまのわたし・・・・ 何が一番自分の癒しになっているのかな?


明日は娘たち家族がやってくる。 ちょっとそんなことも話してみようかな。

娘がうつ状態なのが気になるけれど 演技力なんてものも大事かもしれないね。

夜 母と過ごすようにしている1時間程が 母にはいい影響があるみたいだ。

少しずつ力がついて来ている股関節手術後の右足が頼もしい。

納戸の整理も 姉が手伝うと言ってくれるけれど 整理はひとりでコツコツやっていきたい。

お宝発見があるかもしれないしね・・・・ エイヤッ↑(/>_<)/ がんばるかっ!!!




  追伸・・・・・・・ポケンモンゴーのポケモンの種類とやり方が少し変わったね。
          甥っ子が自宅のポケスポットに桜を散らしたので 一日中忙しかった~~!

                    

          


2月15日(水) 
1000ピースのジグソーパズルを始めました。

母との生活の中で一緒にいる時に いつも同じ話を聞かされるのはコリゴリなのですね~

白内障の手術後 目が見えるようになったことで 母は塗り絵に夢中になっているので

リビングでわたしもいられる趣味をみつけました。

母は塗り絵 わたしはパズル ただ黙々とお互いにやっているだけだけど

自画自賛したり 褒め合ったりして なかなかいい時間を見つけました。 

やり始めると繋がるピースを見つけた喜びがあったりして 楽しい!

IMG_2341.jpg

IMG_2340.jpg


出来上がりは75㎝×50㎝なので 結構大きな絵になります。

額もついているので 早く飾りたい!!!


1週間 母の付き添いをして休んでいたけれど 今日から仕事に行ってきます!

    o(*⌒O⌒)b ふぁいとっ!!




2月11日(土) 
今週は母の病院通いが続いた。

そして一昨日 母が倒れた。

病院2か所に行った後 ちょうど雪がチラついた日。

通院後はだいたいどこかでお昼を食べて帰るのだけど 雪の為 早く帰ろうということになった。

帰って 自室で着替えていると 遠くから声が聞こえている テレビでもつけたのかと思っていると

母がわたしの名前を呼んでいた。。。 

そしてベッドに倒れ込んだまま 膝からずり落ちて動けなくなったいた。

動かそうとすると「痛い!痛い!」で どうすることも出来ず わたしはウロチョロ・・・・

少したって そーだ!!! と思いつき お風呂の椅子(低いもの)をお尻の近くに置いて みた

そしてゆっくりズルズルとそこへ座らせた。。そして落ち着くまでしばらく様子を見て。

伏せっていた身体が起きるようになったので 着替えをさせた。

時間はかかったけれど どうにか動けるようになった。

その前に足がつりやすいので漢方薬を飲み始めたばかり。

思ってもみなかったけれど 薬検索で調べたら その中の副作用に当てはまるから

筋力がなくなってフラフラしている母の筋力が益々低下したせいのようだ。

今日から飲まないで様子をみてみよう。。。。


あの時 力の限りにわたしの名前を呼んでいたようだけれど

遠くから小さく聞こえる程度だった。

母は「あんなに呼んでも聞こえないし このまま死んでしまうのか」と思ったらしい。

倒れて動けなくなるのは他人ごとじゃないしね。 気をつけなくっちゃ!!!







..