FC2ブログ
 
3月3日(金) 
FullSizeRender.jpg

発売当時から気にはなっていた本。「90歳 何がめでたい」佐藤愛子著

先日「徹子の部屋」に出演を見たのを機に買ってしまった。

あまり有名になった物は なんでも毛嫌いしてしまう性格のわたしだけど

小説よりもこういう内容の方が 最近は興味深い。 そして一気に読んでしまった。

感想は「スッキリする」かな?

以前に曽野綾子の本を読んだことがあるけれど 途中で「あっ、この人とは違う」と感じて

読まなくなった本もあったけど 

今回は母に近い年齢ということもあって 興味があったのかもしれない。

母とはまったく違ったけれど わたしは作者に共感できる部分を発見しながら楽しく読んだ。


母の状態は自律神経の波が時々来るようで お医者さんも

「そういう時は寝てるか おとなしくしていて 波が過ぎるのを待つこと」だと言った。

それだけなのか・・・・と あっちもこっちもと食い下がる母。

そばに黙って座っていたわたしが疲れたように見えていたのか・・・・・ 

隣の整形外科の先生が「大変だね」とわたしの肩を揉んでくれて「がんばってね」と言ってくれた。

「せっかく医者に来ても 何もしてくれない」と文句を言う母だけど それは仕方ないんじゃない?

もうそういう年になっているのだと どこかで腹をくくった方がいいと思うんだけどなぁ~

難しいのかな????

「やりたいことがあっても 出来ない辛さがわかるか?」と言うけれど

わたしにだってやりたいことあるさ・・・・ だけど 出来ないんだから仕方ないじゃん!

「ばぁさんや~ 出来たら炊飯器のスイッチを入れておくれ~」と ふざけて言ってみた。

そうしたら「出来るよ~ 仕事があるのはいいねぇ~」だって くじけないB型だ。。。。





3月1日(水) 
今日から3月  お元気ですかぁ~? 今月もよろしくぅ(^o^)/ 

楽しい出来事を書きたいけれど 相変わらずの日常が続いています。。。。

今日も母の血圧の変動がひどく 具合も悪そうなので 家で様子を見ることになりました。

先日亡くなったお坊さんの密葬のある日だけど 

甥っ子(次男)が留守番でいるので 安心して休めます。

だけど一日母といると 気が重~~~くなるんだわ。。。。

心配してない訳でもなく 世話をしてない訳でもないのにね。

楽しそうにしている訳にもいかないし 楽しいこともないけどね。

とにかく 今は見守るのみ! 分(-(-_(-_(-_-)_-)_-)-)身
の術!


..