FC2ブログ
 
届いた~! 
今日は嬉しいプレゼントが届きました。

しかも 来生さんとリューメイさんと 両方から同じ日に届くなんてね。

土曜日から来生さんのクリスマスコンサート㏌神戸に行くのに

その前は準備とかで忙しいのに 見てしまいました~~~~!!!


IMG_2763.jpg


それから 下の写真は新聞の本の広告欄。

最近はこんな感じの本が多い気がしません?

でも やたらと気になって読みたくなってしまうのです。


IMG_2760.jpg

IMG_2761.jpg


さて 今夜は神戸に持参するプレゼントとファンレターを書きました。



スポンサーサイト
たんす 
昨日は息子が来て わたしの部屋から整理タンスとブティックハンガーを

納戸に移してくれました。

納戸と自室とを交換するつもりでチャレンジしていたわたしの模様替え計画。

ある日 気がついてしまったのだ。

母が施設に入ったので 母の部屋をそのままにしていれば あとは自由だと。

母の隣の部屋に移れば 夜に何かがあっても気が付くと思っての引っ越しだったけど

それの必要性が無くなったんだよね。

着替える部屋を納戸にすれば・・・・ つまり衣裳部屋だと考えればどうだろう?

そう思ったら矢も楯もたまらず息子に電話をしていた。。。

わたしの模様替え好きを知っているので 「いいよ~」の一言でやって来た。

たまたま先週末は家に来るつもりだったらしい。

やっぱり息子はいいね。 娘とはまた違って こういう時は頼もしい。


そーして すっかり広くなったわたしの部屋。

身の回りに置く物は 大好きな物。 そう決めて部屋作り開始!

「せめて半分は処分した方がいいよ~」と言われた。

すでに服の行方も分からなくなっているから。。。当然なこと。。。

3年ほど前から股関節の痛み・手術・術後の不自由さで 細かく動けなかったから

そのまま手の届く場所に入れてしまったせいで 冬物はどこ?

来月お腹を切ったら またしばらくは静かにしていなくちゃだものね。

寒い時の旅行を控えて さてどうしましょう!!!


21日に手術に対する説明が 家族にある。

術後の説明とかもあるのかな?

その後 来月になったら自己血を取りに 2回ほど行く。

自己血を取る前に 水を沢山飲むといいよと股関節の時に教わったから

今回も1リットルくらいは飲まなくちゃ。

がんばろっ!!!

風邪も治ってくる気配を感じると 元気も出て来るね。




12月9日(土) 
娘のムコ様の田舎からリンゴをひと箱頂いたので 

昨日、さっそく母に届けようとして出かけ ついでに(?)仕事場に寄りました。

たった3日間しか休んでいないのに なんとなく違和感がありましたね~

姉が忙しくてトゲトゲしているせいでしょうか

オヨメサンはわたしが休んでいたことを知ってか知らずか・・・ お昼を一緒に食べました。

「昨日からお母さんおかしいのよ」とヨメがわたしに言いつけます。

姉も気が抜けなかったので イラついているのでしょう。。。。

一言多いのが欠点なんだけど 自分では言ってやったと思っているのでどーしようもない。

外に出て まだ身体が風邪引き状態なので 早々に帰ってきました。


今日は午後から息子が手伝いに来てくれます。

股関節を患ってから3年ほどの我が動きの鈍さで 家の中が片付かなくて

また来月お腹を切ったら力仕事が出来なくなるので 今のうちにドゲンカセナイカンバッテン!

娘のムコさんは気がきかんうえに お尻が重そうだし 頼んでいても積極的に来てくれない。

今日は孫ちゃんのピアノの発表会で 「お母さんも来る?」とか言ってるし

孫が今日弾くのは「エリーゼのために」 本人が選んだそうだけど

先日 聴かせてもらったけど あれではダメでしょ。 

本番はゆったりと上手に弾けますように!と ババは祈ってます。

だけど まだ弾くには早い! わたしは3才から17歳頃までピアノを習っていて

その後はエレクトーンに移ったけれど。。。

孫は6才 音符通りには弾けるけど それだけじゃぁいけません。

自己満足だよね。。。それがまだ良い事なのかな?

孫がいい加減に弾いたのをみて これは環境が悪い。 

ピアノは独立した部屋で練習するもの。 

自分の感情を作らないと ただ弾くだけになってしまう。

今の家の事情ではそうも言ってられないし。。。

ちなみにわたしの頃は8畳の部屋にピアノを置いてくれていたし

そのピアノでは音大の学生さんが練習に来ていて

従兄弟もそのピアノで音大に入っていった。

象牙の鍵盤だと祖父が買ってくれたものだけど 最近まで姉の家にあって弾いていた

象牙はほんとうだったのかなぁ~???? 珍しい物だとは調律師の人も言ってたけど。


まぁそれはそれとして 今日は風邪の治り際で危ない頃なんだけど

息子に電話したら調子良く「いいよ~」との返事。 頼んでしまおう!


年を取って嬉しい事は 家族が忙しい暇をぬって逢いに来てくれることだ。

来れない理由は山ほどあるけれど それでもちょこっとでも来てくれる。

それが本当にうれしいことになるんだよね。

だから母の所へも行って欲しい思う。 

娘は毎週一度は必ず行って母の足のマッサージをしているけれど

姉の息子たちも忙しい(?)合間をぬって行って欲しいものだと思うけど。

今日は帰りに息子をおばあちゃんの所に連れて行こう。


早く 風邪よ 治れーーーー!!!!   





12月6日(水) 
風邪の初期から注意してるのに やっぱりフルコースになるみたいです。

今日、初めてのお医者さんの出してくれた風邪薬で 一気に治るのでしょうか?

期待してます!

年の瀬には毎年 風邪引いてしまう。。。 

家にいる時は体調が悪い時なので な~~んもしないし 

これは心の中に潜在している意識なのでしょうか?????

することがなくても頭の中は動いていて あっとするアイデアとか浮かびませんか?

わたしは時々 模様替えのヒントが浮かびます。

っで ノソノソと起き上がっては ゴソゴソとやってしまうのです。

大したことは出来ないけれど なんとなくスッキリ!

年内に置き場所をきちんと整えたいのは 薬の引き出し 母の書類(結構次々来るんだわ)

あとは 今すぐ始末する書類とか 後回しで良い書類とか

暇な時に見ようと思うチラシとかを 分ける場所。

買いに行かれそうもないので 来年のカレンダーをアマゾンで注文しました。

手術に必要な書類を内科の先生に書いてもらいました。

まだ変な咳が出て 吐きそうになるので 家にジッとしています。

メールはあちこちから来て 心配してくれるのでありがたいです。

    






12月3日(日) 
秋のお迎え 冬のような寒さの中で この色合いが一番好きな季節

黄色い落ち葉の絨毯が仕事場でのお出迎えに目を見張ります。

IMG_2744.jpg

そしてこの色合い。好きだぁ~~~

IMG_2745.jpg


でもわたしって秋になると何かが起こるのね。。。

いつも病院の中から見ていたのは 銀杏並木。

もう12月。。。 やっとやる気が出そうな師走なのにね。。。。

風邪をひきました。 喉を一番にやられるのが わたしの風邪。

早めの対策を取っていたのにね いつのまにか引いてました。

だけど 身体はどういう訳か元気!

元気なのに 来月はまた入院して手術を受けます。

今回はちょっと危ないです。 ガン系なのでその後がちょっと心配。

その前に身辺整理したり 娘に任せるもの 姉に頼むこと 分けて考えます。

退院後のリハビリもあるんだよね~ きっと 痛いのには強いけど 精神的にね。

今回は不安の方が大きいです。

というか まだしっくりと感じてないのが本音なので まな板の上の鯉状態で

良きに計らって頂きましょう。。。先生の腕次第ってことかも。。。。

がんばれーーーー!!! 先生!




..