FC2ブログ
 
1月23日(火) 
昨日の雪。 あっという間に積もりましたがわたしは家の中。

通勤 通学の人たちは大変でしたね。

経験あるけれど 駅やバス乗り場での行列は寒くて大変です。

わたしの入院の準備には 体調管理ということもあるので 自宅待機させてもらいました。

風邪をひいたりしたら 手術が出来ないものね。。。大変です。。。

ただ映画大好きのわたしの事だから なんちゅーか ほんちゅーか

テレビで次々と放送される映画を観てしまい グータラとして体力の低下を感じます。

だけど映画は選べば とてもすばらしい効果を与えてくれます。

その時々で好きなジャンルが変わっていくけれど

基本的に他の人生も疑似体験することができるかな。。。。

66才から94才までの小さな島のダンスグループが

ヒップホップダンスで世界大会に出場するまでのドキュメントを観たんだけれど

とても明るく希望がある人生を 自分なりに楽しみながらチャレンジする勇気。

自分よりも先輩の人がどんな思いを持って生きているのか

今していることをどう思っているのか とても興味がある。

わたしは新しいガンと言うジャンルの手術をして治療に入るのだけれど

入院が近づくにつれて 無気力になっている。

生活を楽しむ余裕もなくなっている。

ただ これからの人生に灯りを燈してくれている人がいて

今まで周りにいた人たちが わたしを必要としてくれて 協力してくれているから

ほぼ真っ白になりかけている脳細胞に活気を入れようという気持ちになる。

病気と向き合って「勝つ」という目標に力が入ってくる。

そんなことを感じています。。。。




スポンサーサイト



1月20日(土) 
なが~~~~~いこと 書かないでいました。

自分でもびっくりです。

書くことで自分をリセットしたり がんばる気になれていたのに。

2年前に大腿骨頭壊死症で右の股関節の手術をしたばかりなのに

今回は子宮体がんとの結果が出て 30日に手術になりました。

去年の10月頃から なんとなくの不安があり

母の施設入りを急いだり 自分の身体の検査が続いていました。

気持ちとしては焦ってもいなくて 落ち込んでもいなくて

ただ楽しむ時間を沢山して 入院までやっていこうと思っていました。

ということは・・・・・ なんとなくガンと言う言葉に反応しているのでしょうね。

心の奥の方では 死への不安やけじめをつけたいという思いがあるのでしょうね。

気が付いてみると お腹を切っている人が多いことをしりました。

だけど その後の治療がわからない。

手術だけで終わればいいんだけどね。

そんなことを思いつつ 誘われて 東京駅の近くの「マジックレストラン」へ行きました。

IMG_2842.jpg

IMG_2846.jpg

テーブル席に交代で何人かのマジシャンが来て ほんとに目の前でマジックをしてくれる。

コインを動かすマジックで わたしも参加したら「騙されないぞ!」と思っていたのに

ほんとに!ほんとに!気が付かないうちに腕時計の下に コインが入っていたの!

舞台でのこれまた不思議なマジック。

一瞬で色が変わったりするのって なんなんでしょう!\(◎o◎)/!


その流れで 神田のフォーク酒場に行ってみました。

その日はライヴがなくて それぞれが楽器を持ってセッションしていました。

「歌いたかったら 参加してね」 の 声に甘えて

P・P・Mの「悲惨な戦争」を 歌わせてもらいました。


IMG_2849.jpg

IMG_2851.jpg

これからフォークソングのお勉強をして 歌えるようにしたいな~~~

まずは 手術の成功! 回復! 

いよいよ入院まで1週間を切ったので 入院準備をしなくてはなりません。

ではでは。。。。



..