FC2ブログ
 
明日へ・・・・ 
今夜は「マリー・アントワネットの首飾り」を観た。

王妃マリー・アントワネットに対する民衆 の怒りに火を付けた
“王妃の首飾り事件”。
何百年も続いたフランス王朝崩壊の引き金と なった一大スキャンダル。
事実に基づいているそうなので・・・・
心の底にある想いの強さに 驚く事件でもあるなぁ~
女ひとりの想いが 周りの男たちを翻弄し 破滅へと連れ込み
歴史が作られていったなんて・・・・・すごいこと!

2001年のアメリカ映画。出演は

ジャンヌ・ド・ラ・モット・ヴァロア・・・ ヒラリー・スワンク
レトー・ド・ヴィレット・・・・・・・・・・・ サイモン・ベイカー
ニコラ・ド・ラ・モット伯爵・・・・・・・・ エイドリアン・ブロディ
ロアン枢機卿・・・・・・・・・・・・・・・ ジョナサン・プライス
マリー・アントワネット・・・・・・・・・ ジョエリー・リチャードソン
カリオストロ伯爵・・・・・・・・・・・・ クリストファー・ウォーケン


サイモン・ベーカーを「メンタリスト」以外で始めて見たのはともかく、

わたしは学生の頃 世界史の授業が好きだったけど

その理由として 先生がテューダ朝・ブルボン朝の頃の話を

おもしろく話してくれたので 興味深く授業を聞いていたのね。

出来れば もう一度歴史の授業を勉強したいな。。。。日本史も含めて。

映画で観るならば・・・・・ 映像が綺麗ならいいのだけど

リアルに描くと 暗く汚く残酷なのが多いから考えてしまうけど。



昨日から少々体調悪し。。。。

ストレスの解消と 自由時間がもう少し欲しいと思うこの頃。

自分を追い込まない方法を必死で模索中なり!

早寝をしなさいと 娘から注意されるけど・・・・・

寝ると 明日になってしまうのがもったいなくて・・・

というか 明日になって欲しくないという理由が大かな?

いろんな意味で 明日が楽しく思えるように なりたいな。

「ここで あなただけが温かい・・・・・」と言われた。

その言葉が 今は支えになっているかも。。。。。

ありがとう!!!

わたしももっと支えになれるように 強くなりたい。



ではでは 明日の映画を楽しみにして!

おやすみなさい!


関連記事
スポンサーサイト



 

秘密にする

..