FC2ブログ
 
フキノトウの天ぷら 



まだ小さいですが“キンカン”なってます。

“オニババ”さまの離れの裏庭にあったので ずっと行かなかったのですが

今年は行ってみました。。。

もう少し育ったら 食べられそうです。
 

とにかく わたしは 食べる物は お店で買うものと小さい時から思っていたもので

元夫の田舎から送られてきていた 野菜についている“土”が苦手だった。

生後23年経ってから 結婚後 初めて目にした“土のついた野菜”だったので。

これは本当の話ですよ。

都会にも土はあったし 泥遊びも経験はあるけれど 食べ物に土は考えてなかった。

床下の匂いみたいで イヤだったの。

里芋だって 八百屋さんの店先で洗ってから売ってたから。。。

土のついた野菜は 知ってたのかどーかも覚えていない。。。


それが 仕事場で何年か前に発見した“ふき”だけは別。

今日は枯れ葉を取り除いたら “ふきのとう”が。。。。

「春の皿には苦味を盛れ」と言います。 ←検索したら出てました (^^ゞ

冬の間にたまった脂肪を流し、

味覚を刺激して気分を引き締めて一年の活動をスタートさせるそうで、

冬眠から目覚めた熊は最初にフキノトウを食べるとか???

てんぷらは低めの温度で揚げるのがコツで、

揚げているうちにツボミが開くと苦味がとれるんですって (あちゃぁ~)

ガンガン揚げちゃったから 苦いのか でも その苦味が美味しいのね。

・ あまり成長していない小さなツボミ。
・ 採れたてのもの。

これはクリアー! 今日の採れたてを天ぷらにしましたよ~~~ 美味しかった!

母もこれは今年で2年目の経験だそうです。

大昔はともかく 父と暮らし始めた土地にはあまり自然がなかったし

自宅で“ふきのとう”の天ぷらデビューの90才らしいのです。。。

「美味しい! 美味しい!」と 食べてくれました~!

わたしもやっとこれだけは 2~3年前から採れるようになったのです。。。

ふたりとも 成長したものです! \(^o^)/ 



関連記事
スポンサーサイト



 

秘密にする

..