FC2ブログ
 
そんな感じ 
優しい笑顔がとても新鮮に見えた頃があった。

それは営業のひとつの手段だった人もいて

付き合ううちにそれは本当の笑顔だった人もいた。


笑顔はひ弱な感じで優しいけれど 芯は強いのだと感じる時がある。

時々出る本当の言葉がある。

そんな言葉を拾ってしまうほど わたしは気が張っているのだろうか?


テレビの中で「家族っていうものは面倒だな」というセリフがあった。

相手が「そう 家族だからな 面倒なもんだ」と答えている。

テレビの仮想空間の中から 映画館での疑似体験の中から 学んでいたもの。

それは“憧れ”であって 実際は“面倒なもの”だったのだ。


もう一度面倒なことに付き合うのは 今更・・・・・できない。

いろんな関係が入り混じって 大きな家族関係になってしまった今

わたしの立っている場所は けっこう難しい立ち位置なんだわね。

面倒な家族関係に いつまで背を向けていられるかな?


だけど 夜 本の活字を追いながら 頭の中では違うことを考えている。

やりたいことを ストレートにできない状況もあり

言いたいことを ストレートに言えない相手でもあるから

他に 自分一人が 自分らしくいられる場所が欲しいと思い始めたら 止まらない。


いざ 実行! と言う時には 必ず“ストップ”させる何かが起こる。

それがわたしの人生さ!と 半ばあきらめて そんな時はジッとしているに限る。

「元気のなさそうなわたし」は 今 こうして出来上がってしまったらしい。


今日は午前中 母を接骨院へ連れて行き 午後は美容院へ行った。

前回よりもキッチリとかけてくれたようだけど・・・・・

それを生かすも殺すも “わたし自身”なんだわね。

表情も 着る服も 言葉も 態度も それなりに出来なければ

いくら本を読んだって ダメ。 パーマをかけても ダメね。

でもね だから やりましょう!と 思ったとたんに また手の甲に皮下出血。。。

これで2~3日は“御身大事状態”になってしまう。

カフェカーテン探しに出かけましょうも 古地図を見ながら江戸を歩く計画も

部屋の模様替えも また今度になってしまうのだ。


今日の美容院はチョー満員御礼状態。。。。。 忙しそうだけど みんな活気づいてるし

声も良く通って みんなが協力しているのが分かる。

予約しておいて良かったよ~ 意気地なしのわたしは 待ってなんかいられないもの。

春から商売繁盛を見るのは 気分がいいね。


さて また活字を追いながら 寝る方向へ行きましょうか?

今野敏の「アクティブメジャーズ」 




関連記事
スポンサーサイト



 

秘密にする

..