FC2ブログ
 
期待ではなく 
来生さんの作った曲はいったい何曲あるのだろう・・・・?

他の歌手への提供曲 自分のために作った曲 ドラマの主題曲等々。。。。

ファンの方々と交流が出来て いろんな話を聞く機会が増えている。

「年を取っていること」は まぎれもない事実で 

若い頃からのファンの方には もっとアップテンポの曲も歌って欲しい意見もある

ピアノをもっと練習して欲しい 重たすぎる等々・・・・


わたしも家でも車の中でも時間がある時はいつも来生さんのCDを聞いている。

出逢いはもう何十年にもなるのに 若い頃の彼をほとんど覚えていない。

きっと音楽番組に出ていた頃には わたしも子育て中だったし 

映像的なことを言えば 「好みの容姿」ではなかった記憶がある。

ただ曲だけは残っていて 作り出すメロディラインと歌詞が好きで 

気がつくと それは来生さんの曲。 感性が同じような気もしていた。。。。

だけど今の世代と違って 母親が子供を夫に預けて ひとりで遊びに行こうとは思えない時代。

良い曲を作る人・・・・と言う印象から やっと5年前にこの好きな音楽を作る人に会いたい。

コンサートに行ってみたいと思った。 きっかけは友人との話からが発端だったけど。

一気に大人買いをしたBOXを 何度も何度も聞いてから コンサートに行った。。。。。

驚いた! 印象の違いと 一番悪い状態だったと 後になって聞いたけれど

一度決めたことは 止めることをしらない そして その時の自分の姿にも重なった。

60才になるのを 嫌だと言っている歌手 もう恋はしないと言っている歌手

そんな人でも 歌いだすと「嘘でしょ~~~~!」と言いたくなるほど 胸に沁みいって来た。


若いファンの人に60代の気持ちは分からないだろうし 身体の変調も分からないのだろう

「もっと もっと」という要望が多い。 

わたしはコンサートの中で定番と言われる曲を聴くのも好きだ。 それを待っている人も多い。

数多い楽曲の中から 12~3曲を選び出すときも 練習する時も大変だろうと思う。

「プロなんだから・・・・」 他の歌手の動きの良さを引き合いに出しても

来生さんのコンサートのやり方は ん十年も変わっていないのだ。

だから これでいいと思う。

今のまま「グチ」でも「疲れ」でも なんでもストレートに心に入ってくるから。。。。。

もちろん もっと音楽的な話や 映画の話も聞きたい 年取ったと言うグチよりも。。。。


わたしが 軽井沢のプレミアムコンサートに望むのは 新しいもの。

最近だしたアルバムの中にも 心に沁みる曲もかなりある。。。

同世代のわたしたちもいることを知って欲しい。

いや・・・同世代も一緒に歩んでいることと 今の自分の形の歌が聴きたいと

皆が皆 あの頃のヒット曲を待っているのではないと ファンレターを書いて送りたいと思う。

「余韻」ののっけからの激しさは 若い頃と違う情熱がある。

収録されている曲にも 引き込まれる良い曲ばかり。

そして「ひたすらに」の中にも 今の来生さんがいる。

わたしは若い頃の歌をなつかしく あの頃を思い出して涙するのもいいけれど

頼むから・・・・・ この新しいアルバムの中の曲も何曲か歌って欲しい。。。。。

若い頃の張りつめた声が出るようになったのは うれしい! とてもうれしい!

だけど 今の心境で作り上げた〝新曲〟 

一緒に年を重ねてきた人たちに届く歌も加えて欲しいのだ。。。。

クリコンは 陽気にド派手な演出で 一年を終わりたいけれど

どーか 軽井沢では 秋らしい「黄昏を感じる雰囲気」を 充分に聴かせて欲しい!!!!

ザラついた低くなった声質でも 充分に〝色気〟を感じさせてくれて

わたしたちに「恋心」と「希望」 そして 人生の目標を作って欲しい。。。。

まだまだ 行ける世代だと 奥さまには理解してもらって

ファンの人たちに「恋心」を残してくれるコンサートを期待している。


コンサート会場が一杯になるほどの大物歌手なんだもの。。。。。

こだわりのあるファンの期待にも応えながら モチベーションを上げてもらいたい。

わたし的には ラストのアンコールは 最低3曲はお願いしたい次第だ・・・・

ハラハラしても良い 同じ場所にいられる時間を増やしてほしい。。。。

一ファンとして 会場と一体になって 楽しんでほしい。


わたしは 同じような歌手が まだ若いのだ~~~と 走り回るようなことは NG!

来生さんは今までのように 頑固に自分らしくいてくれれば いい。。。。

好きです! 大好きです! 

秋の軽井沢も楽しみながら わたしも 自分の人生を生きて行きたい。








関連記事
スポンサーサイト



 

秘密にする

..