FC2ブログ
 
想い出 その1 
おはよう!!! 

軽井沢の日々の想い出を 順不同で書いてみますね。

2日目・・・・ 「浅見光彦倶楽部」へ行くのが 一番の楽しみ。

これはワザワザ〝倶楽部会員〟になった上での楽しみのひとつ。。。

ならなくて行くよりは なってから行きましょうというのが わたし的ワクワク感。

意外とこじんまりとしてそうで 広いログハウスなんだけど 

きれいなブルーのソファーが一杯置いてあって 意外な感じがしました。

先生の著作が本屋さんのように並んでいて いかに多いかに驚いたり

浅見光彦シリーズで使われた服や小道具も置いてあって 楽しめて。。。。。

その後 「浅見光彦の家」を見学。。。

お泊りが出来るので 次回は絶対泊まろうと思いながら 家の周りを一周。。。

ソアラがいかにも先生の遊び心のように「浅見 3215」のナンバー付きで置かれていたり

玄関の表札も「浅見」 中を覗いたら ちょうどお掃除中。。。。

泊まりたい願望 膨らむ 膨らむ。。。。

っで その勢いで 省略してもいいかな・・・と思っていた「軽井沢の芽衣」へ。

そこで 桃の味の紅茶を飲んでいたら 4-5人連れの人が前を通ったの。。。

何気に見ると あらららら・・・・・・あれは・・・・・・ センセ!

思わず立ち上がっているわたし。。。。 「先生!」声が出てしまいました。。。。

もう 周りは見えなくて 「ファンなんです」とか「全部読んでます」とか 自己アピールしてしまう。

お連れの方も後で見てると ファンだった人が偶然一緒だったらしいけれど。。。。

わたしったら着いて行って 「写真写していいですか?」なんて 

ツーショット写真を撮ってもらった。。。。。 感激の極み!!!

先生は穏和な感じで すごくスマートでおしゃれ。。。。

80才とは思えない若々しいダンディな印象。。。。。

ちょっとたったら わたしたちの席に来てくれて少しお話しの時間をくれた。。。。

完全に舞い上がってしまって 最近のニュースが頭の中を高速回転で思い出している。。。。

先生の小説の特徴的な部分は 先生もお気に入りのようで 嬉しそうな顔が印象的。

うわぁ~~~~ 憧れの内田康夫先生と 話したんだよ~~~!

これって 偶然? 神様か仏様からのプレゼント?

ただ うれしいのみ! これからも「くどいなぁ~」などと言いません。。。

ちゃんとこれからも読み続けます!!! ので お元気でいてください。。。

書ける限りは 書いてください。。。。


これって ボロ雑巾になるまで 歌えたら・・・・ なんてマイナーな発言より

きれいな雑巾のままでいてくれ~~~~! 来生さ~~~~ん!!!

63才でもう〝じじぃな気分〟になんかなるなよ~!

もっともっと素敵な来生さんでいて欲しいと 切に願うわたしたち。。。。

心がけ次第できっと なんども心を洗ったら 生き返ること間違いないのだよ!



おまけに母のこと。。。 ショートスティは〝天国〟だったそうです。

行き届いた職員さんや 大きなお風呂にひとりで入れてもらえて見守っていてもらえたこと。

食事が美味しかったこと。。。 次々と気配りのイベントがあったことなど。。。。。

「してやったり」という 母の武勇伝もあり。。。。 楽しかったそうなのです。

「また どこへでも行って来なさい。わたしはあそこへ行くから」と

お気に入りの場所が出来て 良かった。。。ホッとした。。。ばんざぁ~~~~い!!!

母もわたしも 満足できた日々でした。。。 



関連記事
スポンサーサイト



 
 
お母さん満足で何より!
お母さんのステイのエピソードを教えてね。
楽しそう。
 
軽井沢楽しそうで良かったです。
お母さんも楽しくて「また行っておいで、私はあそこへ行くから」とはこれも良かったですね。
ホッとされたことでしょう。
次の旅行も計画されても良いのかもしれないと感じました。

秘密にする

..