FC2ブログ
 
眠れない夜 
時々チュンサンに逢いたくなる。

1年間ほど韓流ドラマ(特に時代物)にはまって とぎる間もなく借りて来ては見ていた。

どれも見始めると面白く何人かのファンにもなった。

だけど 時々チュンサンに逢いたくなる。(冬のソナタのチュンサンね)

悲しい恋物語だけど ただ一人の人を想い続けることに共感する。

思い込んだら命がけ。。。。。 元夫はお前は情が深すぎるとわたしに言ったことがある。

それゃそーだわ 40年間夫一筋に生きて来たのだもの。。。

いまでも毎日考えないことは無く。 どーして暮らしているのか心配でもあるし

時々は接点をもとうかと思うこともある。。。 けれど もう2年以上話していない。

離婚とは 後に残らないことが条件かな? わからない。。。。


最近 息子が少々遅くなったけれど 家庭を持ちたくなったらしい。

わたしとしては少々の心配事に直面して その他にもいろいろあるのに・・・・・

それらのことをひとりで考え処理していくのに限界を感じているのも事実。

だけど息子が決めた人ならば 無条件で受け入れなくちゃいけないのかな?

まだ逢ったことの無い人に いろんな想いが交差している。


今日の新聞にシニア世代の「自己放棄」という言葉があると書いてあった。

一人住まいで 若い頃のようにやる気もでなくなって 出来る範囲も少なくなって

結局 どうでもいいか・・・・ になってしまうらしい。

食べたゴミの中から顔だけ出している人を保護したという。

ディサービスの車が沢山走っているけれど 道の狭いところの人は大変らしい。

車から降ろして家の玄関まで送って行くこと。

それさえもマンションの管理人が飛んで来て 文句を言う場所もあるらしい。

行政は何をしているのかと憤慨するし 管理人の余裕の無さに腹が立つ!

弱者が増えていくであろうこれからの時代。

他国のニュースも必要だけど せめて区長や市長さんたちは 細かいことに気を使って欲しい。


そしてわたしは自分の行く末を 急に考え始めてしまった。

母のことは最期まで面倒を見る覚悟で同居をしているから

母に心配や不安を感じないように それを第一に考えて行動しているが

いざ自分が一人になった時 子供たちはどうしてくれるだろうか・・・・・?

何事も良い方に考える息子と 計画通りに生きたい娘と 正反対だ。

もちろんひとりで生きていくことに決めている!!! これは事実。

だけど だけどね。。。 家族を無くしていくことが寂しいのも確かだ。

親として 姑としてどうしたらいいのかわからないよ~

本音をぶちまけてしまいたい衝動がこみ上げる。

やさしい母親を続ける自信もなく。

子供たちを束縛する力もなく。

ただ自分に素直に生きていけるのだろうか・・・・? それが心配。

困ったら それはその時の話にしておこうか。

これからはチマチマ貯金などしないで 楽しむことに使おうか。

優しさが欲しい! 愛されている実感が欲しい! 

甥っ子(長男)が先日 優しいことを言ってくれた。

そうだろうという感覚はあったけれど 口に出して言ってくれるのは嬉しいものだね。

甥っ子(次男)は 毎日 わたしを笑わせてくれる。

いまのわたし・・・・ 何が一番自分の癒しになっているのかな?


明日は娘たち家族がやってくる。 ちょっとそんなことも話してみようかな。

娘がうつ状態なのが気になるけれど 演技力なんてものも大事かもしれないね。

夜 母と過ごすようにしている1時間程が 母にはいい影響があるみたいだ。

少しずつ力がついて来ている股関節手術後の右足が頼もしい。

納戸の整理も 姉が手伝うと言ってくれるけれど 整理はひとりでコツコツやっていきたい。

お宝発見があるかもしれないしね・・・・ エイヤッ↑(/>_<)/ がんばるかっ!!!




  追伸・・・・・・・ポケンモンゴーのポケモンの種類とやり方が少し変わったね。
          甥っ子が自宅のポケスポットに桜を散らしたので 一日中忙しかった~~!

                    

          


関連記事
スポンサーサイト



 
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘密にする

..