FC2ブログ
 
休みの日は 
出掛ける予定のない時は お化粧から肌を解放してあげてます。

朝早起きして 朝ごはんを食べたら 少し横になって 昼近くに起きて慌てる・・・そんな生活。

前日はフル回転で朝から夜まで動いたので 今日の休みは貴重なもの。

その1) 自分の手術した病院への定期健診。

      今月から新しい先生に変わったので チャンスなのですね。

      新しい目で 新しい感覚で 診察をしてもらえるのはいいことですもの。

      早速気になっていたことを診て頂くと 前の主治医とは比較にならない見方をしてくれる。

      異常な下腹の突き出た部分は「多分 ヘルニアでしょう」と 

      手術後の腹壁の薄くなった部分に腸が集まってるの? ぎゃ~~~~!!!です。

      これからは密に検査をして 結果次第ではもう一度開腹手術になります。

その2) 母の状態(転んだ後のこと)が徐々に良くなっていること。

      だけど いろんなことがあった事で 母の性格がもろ出しになった。

      自由に物が言えるのは良い事だけど 施設の中では手がかかるらしい。

      わたしはそれでも仕方ないと思うし 家族がいちいち行っていたのでは

      高額の介護費を払う意味がないし それだけ出来るならと施設の人の気持ちも考えねばね。

      「不安で仕方がないんだよ・・・・」と言われると わたしも罪悪感の固まりが残る。

      わたしが元気なら そしてもう少し若ければ

      それに今の仕事場の人たちの健康状態も最悪の中で 助け合ってる状況。

      母にはそこまで気持ちが通じないから 自分だけ閉じ込めて という感覚でいるようだ。

その3) 孤独と戦って 慣れていくこと 自分の時間を上手に管理すること。

      決められたルールの中で生きているのほど楽の事はないのかな?

      だけど 自分の為に使う時間が まだ上手くできない。


わたしは寝る前の眠いようなフワフワ感になった時に 何かをやりたくなってしまう。

だけど 明日は日曜日 法事が5件もあるので 早寝をして体調をと整えねばと思う。

不規則にしていても次の日くらいは 何とかなるのだけど。


従姉妹から「来てよ~~~~」と連絡が入る。

友人から「カラオケしようよ~」「ご飯食べようよ~」と誘われる。

そんなこんなで 1週間や1か月は 簡単に過ぎてしまう。

フォーク仲間からは 3曲は仕上げようと言ってくる。

出掛けてしまえば楽しいのだけどね。

一度 友人を頼んで 家の中をスッキリしたい。

それをしなければ わたしらしい生活は出来ないもの。。。。。。

毎日 思うことは「捨てよう!!!」ということ。

中尾彬夫妻が すべてを処分した話を聞いた。

そこまでは難しいけど ますます動かなくなる身体と頭を意識すると

今がチャンス!!!!!! シンプルに暮らしたい!

でもね~ また お腹を切る手術をしたら その後 どーなるのだろうか? 





関連記事
スポンサーサイト



 
 
毎日があわただしく過ぎてゆきますね。
お医者さん目を変えてみてもらって良かった。
一安心の感じです。
楽しい時間も持ってくださいね。
それではまた。
弥彦さん 
ありがとうございます。
わたしの周りが病人ばかりで弱ります。
でも みんなで頑張ってる感があって 結構いい感じ。


秘密にする

..