FC2ブログ
 
つい・・・・・ 
今日は昨夜 甥っ子(長男)家族が 夏休みを終えてグアムから帰って来ていて

お昼前に3人でお土産を持って どたどたとやって来た。

久しぶりに会うはるちゃんはやっぱりかわいい。

自分の孫とは違うけれど 毎日のように顔を合わせているからかも。

甥っ子(次男)は はるちゃんにまとわりつかれるのがイヤで朝から逃げ出している。

「私が帰って来たのに どうしていないんだろう」と はるちゃんはまだ素直。

暇を見つけては 朝から晩まで遊びに行ってしまう。 どこで何をしていることやら。。。。。


夕方からは母の世話をしてくれている友人と姉と3人で食事。

お礼も兼ねて 姉と折半での招待。 というか 今月の支払いと来月の経費を渡すのだ。

母にかかる経費で年金では足りない部分を姉と折半しているが

計算が面倒で2か月ほど溜め込んでしまう わたし。

だいたいでいいからと言うけれど 2か月分はお財布に痛いのよ~と姉が言うから

1ヶ月だいたい3万程出し合う。 それ+友人への経費。

それは友人の目の前で悪いけど その場で折半して渡すことにした。

そして 食事と二次会のデザートも姉と折半で おごるという形にした。

「大戸屋」というお店がある 定食の種類があって 意外といい。

カロリーも提示してあって選びやすいのだ。

わたしは品数があって和食でカロリーの低いものを選んだ。

少しずつメニューの内容も変わるだろうし 月に一度の会食はここに決めた。


その前に時間があったので 「今日は寄らない!」という誓いを破って

コットンのお店に寄ってしまった。 「セールもしてるかも・・・」などと言いながら

最近 服を買うのはここだけ。 体型をカバーしながらのデザインでも個性的な気がする

今のわたしたちの唯一のストレス解消がここで ちょっとお高めの服を買うことと

デザートに麻布茶房の「白玉クリームぜんざい」を食べること。。。。

玲子さんの考え方と まったく流れが一緒なのに力を得て 

毎日楽しく 好きなものに囲まれても そろそろいいお年頃なのだと言い聞かせる。

妙な病気のおかげでこのところ何年も不自由な生活だけど

自分なりの服を着る勇気も出たし オシャレな生活をしようという活力がみなぎって来た。

いいじゃないの~~ 幸せならば~~~ 🎶

しばし子供たちへの遠慮は忘れてしまおう! 自分を楽しませよう!

そんな気がする 今日この頃です。








関連記事
スポンサーサイト



 

秘密にする

..