FC2ブログ
 
雨雲 
帰ろうとして外に出ると 空のあっちとこっちで明暗がくっきりとしている。

わたしの帰る方へ雨雲が追いかけて来るのか いつもの道を走る。

記録的な雨  一時的に降るかつてないほどの雨の量 豪雨などと

最近では所によっての情報がひどいものばかりだ。

雨上がりの道にある大きな水たまりに 昨夜は驚いた。

大雨に合うこともなく家までたどり着いたのは運が良かったのか。。。。


昨日のコンサート 4列目の左寄り真ん中あたり。。。

来生さんがピアノを離れて歌う椅子の前。 

今回のツアーはそこで歌う曲の方が大半を占めるから 最高にいい席。

来生さんも最終の名古屋公演を残すだけからか リラックスしてるように感じる。

冗談?も けっこう言ったりして 本人も満足げ。

今回のMCも わたしには通じることがあって 

今くらいの年になると男女を問わず そんな心境になるのかと親近感が増す。

後半になって 来生さんの指が鍵盤を踊るようになる

そして右端のリューメイさんの指もはげしくなって まるでふたりだけのセッションのようだ。

公演後のロビーで「迂闊 すてきでした!」と告げると リューメイさんうれしそうに見えたけど

音楽の知識のないわたしにはそれくらいの感想しか言えなくて情けないな~

夢の途中では手拍子も飛び出して だいたいは自然消滅していくのを

隣周辺の人たちにつられて わたしもバシバシ最後まで手拍子をしたの。

疲れるけど なんだか来生さんたちと一体感を感じたのは わたしだけかなぁ~?

戸惑いがちだった左隣のシニア男性、わたしと同じ裏拍子

右隣はパンパンパンパンと続ける手拍子

表と裏とだから 全部の音符に手拍子をうってる感じ。。。

席が後ろだと ファン感が少ないのでなかなか乗らないけど

4列目くらいでがんばれば 前後の人たちだけでも充分 来生さんには伝わるだろうな。

リューメイさんもノリノリの格好でギターを弾く様は なんともカッコいい!

大雨が上がった道を歩きながら 雨男と晴れ男の戦いを見た気がした。。。

すばらしいコンサートだったよ。

来生さんの余裕のある話し方が この頃さらに加速して来ているようだ。

「あきらめの心境」と言ってたけど そう もう わたしたちってそんな年。

好きなことを 好きなようにしていいと 自分流がみつかったら幸せなんだと思う。


樹木希林さんが亡くなった。 どのテレビでも特集してるね。

希林さんは姉の友達のお姉さん。

昔 学生のころ遊びに行くと 顔は友人にそっくりなのに雰囲気が違うのよ~と

いつも姉がすごく素敵な人だと話していて

森繁久彌の「7人の孫」かなんかで 女中さんの役が初テレビ出演だと思ったなぁ。

「お姉さんが出るから見て」と言われて 家族で見たのよね。

それがとても素敵なお姉さんの印象とはかけ離れているから 

それもまたすごいことなんだと 家族で話してた記憶がある。

応援はずっとしてたんだよね。 ご冥福をお祈りします。

今、、、70代で亡くなる人   多いよね。 どうしてかな?






関連記事
スポンサーサイト



 

秘密にする

..