FC2ブログ
 
とうとう・・・・ 
結果は「悪い所が見つからないので 歯磨きを充分すればいい」と言うことでしたが

ここ3日間ほど 歯茎の痛みがチョコチョコあり 痛みというより疼く感じが続き

それが ず~っとではなくて 消えたり ひどかったりを繰り返していました。

今年初めに手術をする前 

去年のうちに手術に備えて歯医者さんへ通ったのですが それ以来。

手術後 いろいろ書いているとおり 少しウツ状態になっていて

ご飯の支度や 片づけなど 肝心な事が出来なかったけれど 最近 持ち直したと思ったら

こうなって(笑) とうとう口の中左半分が痛くて 急きょ予約をして行ってきました。

1年近く来ていなかったし ウツ状態だと告げると 先生は

口の中がとてもひどい事になっていると思ったそうです。

神経というのは 意外な事をしでかすようで 

今回の術後の経過の悪さが 口の中に出て来た。

もともとストレスが舌にでる わたし。。。 30代のころにも「地図じょう舌」になり

それがまた最近 出て来たと言うことは ストレスが重なっているという状態?


わたしが通っている歯科医は すべてひとりでこなしているまるで「歯医者オタク」のよう。

楽しくてやっているみたいな感じのお医者さん。

若い頃の神経質な顔や態度が 今はちょうどいい丸さが出て来て 話しやすい。

今回は1時間半もかけて調べてくれました。

「どの歯もいい状態なんだよね」 に ホッとするわたし。

治療の途中でも 痛くなったり 何ともなかったりが続いて 先生も頭をひねる。

左半分が痛みだすと頭まで痛くなる。

外から見た限りでは悪い所無し、歯の状態も悪い所無し、歯垢や歯石も少々。

この程度は普通よりも良い状態だと 何度も言いながら。


結果は歯磨きを痛くても手を抜かない事。 お箸の横には歯ブラシを置いて毎食後歯磨き。

今朝も朝は痛み無し、起きて30分すると痛む、その後朝食後 痛み無し。

薬を飲んで しばらくすると痛み再開、 そして今は疼く程度。

神経のいたずら? ストレスのいたずら? 

なので 今日は映画を観に行く予定を取りやめて 室内のお片付けをすることに。

やっぱり わたしのストレスの第一は 室内なのでしょうね。

食事の制限は 気持ちにさほど影響はないけれど 栄養の偏りはあるのかも

と思って、、、、 ひとり鍋の材料を買って来ました。

なんでも 原因があるのならば 対処しないとね!

これから飽きるまで 2日に一度は「ひとり鍋作戦」を決行! することにしました。

そして 「歯磨き丁寧作戦」も 同時進行。 

肝心な事が出来ない このウツという状態を なんとかいたしましょう!!!!!

ふっふっふ・・・ やる気 → 元気 → のん気 → 色気 → しゃれっ気 → 移り気

などなど いろんな気を総動員してがんばりましょーーーーー!!!!

秋気を感じる季節の中で 新たな自己調整!




関連記事
スポンサーサイト



 

秘密にする

..